フォト

« 障子の張り替え ~シルバーセンター~ | トップページ | 雨漏り発生!  ~出窓~ »

2013年11月18日 (月)

再び防災訓練  ~減災の取り組み~

001小学校校下の防災演習が終わり、参加者、及び役員等の中からどうも実際に訓練を体験できる人数が限られており、かつ体験場所が遠くて参加できない等の意見がありました。

それで、近くの消防署出張所のご協力を頂き、近くの1次避難所に指定されている公園で実施することになり、日曜日に実施しました。ちょっとしたトラブルもありましたが参加者全員が、地震体験車による地震体験、煙中避難、消火器による消化訓練、バケツリレーによる消化訓練を行いました。

014この取り組みは、地域に近くに断層があることもあり、かつ水害の経験もあるとところですので、こまめに実施をしておかなればならなかったのですが、機会がなかった。少しでも多くの人が経験をしておくことが、減災に繋がることは確実です。このほかに避難場所での避難体制等、多くの課題がありますが、一挙に解決出来ることはできないので、テーマを絞ってコツコツとクリアをしていくことが必要であると痛感している。

災害時には、自助、共助、公助がありますが、初動活動ある自助、共助が主体をなしますので、地道な取り組みが必要です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« 障子の張り替え ~シルバーセンター~ | トップページ | 雨漏り発生!  ~出窓~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

富山市は防災に対する意識の低さは恥ずかしいほどです。中心市街地では、まだ殆ど防災組織すら設置されていません。組織率は郊外の市町村では100%のようですが、市街地は20%程度の結果です。防災訓練どころか、災害があってもどこへ避難したら良いのかすら分かっていません。中心市街地は防災よりも現在は犯罪への備えを重要に考えていますね。

SILVIAおじさん おはようございます。
どこでも同じだと思いますよ。町内会の組織の中にすべて、兼務で防災会ができていますが、まったく名目のみでこれがピラミッドになり行政に報告されているとは思います。しかしながら活動が行われていないのが現状だと思います。避難先もそこまで避難できない住民がいることも大きな課題です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び防災訓練  ~減災の取り組み~:

« 障子の張り替え ~シルバーセンター~ | トップページ | 雨漏り発生!  ~出窓~ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ