フォト

« メールソフトの設定変更 | トップページ | テレビ共聴の改修工事(その2) »

2013年10月24日 (木)

ひゃくまんさん ~石川県~

地元の新聞から(引用)


STEP21県民推進会議では、石川県のマスコットキャラクター(ゆるキャラ)「ひ ゃくまんさん」の着ぐるみがお披露目された。H20131023102登場したひゃくまんさんは、手足を引っ込 め、左右に体を揺らす「得意技」の「七転び八起き」を披露した。

着ぐるみの素材には、県が次世代産業として産地化を図る炭素繊維複合材料を使った。 身長175センチ、横幅130センチで、背中には「石川県」の文字が書かれている。フ リーアナウンサーの茂木久美子さんが、言葉を話さないひゃくまんさんの気持ちを代弁し ていく。

ひゃくまんさんは、郷土玩具(がんぐ)の「加賀八幡(かがはちまん)起上(おきあが )り」をモデルにデザインされた。ひげには輪島塗、眉毛と全身の松や花の絵柄に金(き ん)箔(ぱく)を施し、加賀百万石の豪華絢爛(けんらん)さを強調している。

27日に東京・日本橋中央通りで開かれる「日本橋・京橋まつり」を皮切りに、県の北 陸新幹線金沢開業イベントに出演する。


いろいろ話題になり、知事のコメントもあり、ネット上でも話題になりにぎわっていますが・・・。得意技は、七転び八起きだそうですが、まだ慣れていないようです。話題になればいいことかも知れませんね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

« メールソフトの設定変更 | トップページ | テレビ共聴の改修工事(その2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ひゃくまんさん、ゆるキャラとしては余り可愛くないという評判もありますが、この石川の名産てんこ盛りキラキラのデザインは県人としては一目見てわかりますから憎めませんねぇ。

そうなんですよね。評判があちこちに見られるようですが・・・。
まあ、時勢ですからどのように使うかでしょうね。今朝の新聞でもコラムにも掲載されており、「イワレ」も掲載されていました。((苦笑))
しばらく楽しめそうです。

炭素繊維・・・ひょっとして能美市に工場のある会社あたりが頑張っているんですかね。

キハ58 さん

そうだと思いますよ。工業試験所でもやっていましたらね。

今はどこにも「ゆるキャラ」がありますね。ひゃくまんさん、いいんじゃないですか、県議会では評判いま一つとか出てましたが。「ふなっしー」とか行政が公認しない民間キャラが人気が高いというケースもあるし。お堅い連中の評価は当てにならないですね。

kiwatti さん おはようございます。

はいそうですね。いろいろありますが、話題になればそれでいいかと思います。官民挙げての新幹線開通をトリガーにした観光誘致ですからね。頑張ってほしいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひゃくまんさん ~石川県~:

« メールソフトの設定変更 | トップページ | テレビ共聴の改修工事(その2) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ