2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「夕張メロン」でなく「らいでん」メロン | トップページ | 町内会盆踊りの準備 (勤労奉仕?) »

2013年8月 9日 (金)

緊急地震の誤報(仕方がない)

ちょうどジムより帰宅して、テレビを付けた所、緊急地震速報が流れていて、ビックリ利をしましたががすぐに震度1以上を観測した場所はなかったようです。

緊急地震速報は、近畿地方のほか、東海、四国、中国、北陸、甲信、関東、伊豆諸島、九州の各地方を対象に発表され、一部の地域では、震度7~6弱程度の揺れが予想されるとしていた。

しかし、同日午後4時56分頃、和歌山県北部を震源として発生した地震は、震源の深さ約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは2・3と推定され、人が揺れを感じる規模ではなかった。

shikumi

誤報だと言えば、確かに誤報ではあるが、地震の観測が常時行われ、かつ自動的に探知され、放送に流れる仕組みは、素晴らしいフォーメーションである。これには、人の介入がされていなから出来る技(わざ)でもある。システムの信頼度は、高いことは明らかだるが、この警報はあることが重要であり、今後とも信頼性の向上には努力してほしいものである。

携帯メールにエリアメールが入りましたしスマホーにもエリアメールが入り、ブザーが鳴りビックリしました。(はじめての経験ですがこのメールシステムを販売すると売れるかも・・・・?)

後の情報で震度予想が過大表示になったのは、地震発生と同じタイミングで、「三重県南東沖の海底地震計」のノイズを地震の揺れとして取り込み、計算してしまったためらしいですが、やはり、自動観測データの分析に工夫がいるようである。

これを批判すると、すぐに責任論が出て情報が止めるような仕組みにならないようなアクションをとって欲しものである。狼少年はまずいが、仕方のないことであり何事もなくて幸いであった。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。ブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   ココログのポチッともよろしくお願いします。

« 「夕張メロン」でなく「らいでん」メロン | トップページ | 町内会盆踊りの準備 (勤労奉仕?) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おっしゃるとおり、仕方ないですよね。
慎重すぎて緊急地震速報を発表しないで
大地震が起きたら、それこそ大変な責任問題になるわけで、
精度を高めつつも、警報通知がムリに控えられないように望みます。
謝罪会見もしないわけにはいかない。…と言うのが
気象庁の正直な気持ちかも知れませんね。

えぷそにあん さん おはようございます。
暑い日が続きますネ。

そうなんでしょね。謝罪会見をしないとマスコミにたたかれますから仕方がないことです。

雑音の波形も分析をして地震波?のアルゴリズムを入れなければならないかもね。今回は、雑音の波形ののった地震計が近かった偶然も重なったかもしれませんね。

でも何もなくてよかったですね。

全くその通りだと思いますね。東北大震災の時は立派に機能したと
思いますから、今回は良い避難訓練が出来たと思えば良いと思い
ますね。とは言いつつ、私はその情報を聞き逃してしまったんですよ(^^ゞ
もし地震が来ていたらきっと慌てるでしょうね。

みど さん そうですよね。何もなくてシステムの不具合が見つかったのですから、幸いです。これで緊急の予算をつけて補修をすることになりますよ。被害がなくてよかったです。

t職場で
akaさんのスマホが真っ先に鳴ったので
液晶が壊れた状態だから
スマホが壊れたかと
あせりましたが
そのあと、所内の皆さんの携帯もなったので
地震速報ですが
安堵しました(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

こんばんは!
私は今回の速報はむしろ注意喚起になって良かったと思ってます。
2年前あんなに怖い思いをしたのに、やはり忘れていて慌ててしまいました。
防災意識を呼び覚ますのに良い機会になりました。
地震はこんなふうに急に起るものですもんね。

takaさん こんばんわ  先にガラケーのメールが先に入り、そのあとで、すぐにスマホーのブザーが鳴りましたので、充電中でしたので故障したかと思いました。((笑))
スマホでのエリアメールの受信は初めてでした。 何事もなく幸いでした。

ミナゾウ さん こんばんわ 防災の意識のための訓練は必要ですね。ある意味定期的に訓練情報を出してもらえるようなことも考えていいかもしれませんね。

今回のゴジョウホウはいろいろなことを考えるいい機会になったかと思います。本当の災害までにシステムも受信者も進歩が必要ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/57955572

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急地震の誤報(仕方がない):

« 「夕張メロン」でなく「らいでん」メロン | トップページ | 町内会盆踊りの準備 (勤労奉仕?) »