フォト

« 会員サービス?  ~ゴルフ~ | トップページ | 無線LANの整備促進 »

2013年8月27日 (火)

処世訓  ~半沢直樹~

12会社を終えてから処世訓でもないような気がしますが、天声人語を読んで、頷いてしまいました。竹下登元総理の話で「辛抱、辛抱、永久辛抱」だったそうです。昨夕のテレビの「半沢直樹」の中間管理職の銀行マンの生き方が、現実のなかなか出来ない行動を見せてくれるので、現実に溜飲を下げているのかも知れない。ある意味想定はちがうが、「水戸黄門」のドラマと共通するところがある。このようなドラマの人気が出るのは、いつの時代も変わらないのかも知れない。

 

 


天声人語 ~朝日新聞から引用~

処世訓にも色々ある。竹下登元首相の語録に「汗は自分でかきましょう。手柄は人にあげましょう」がある。自分で実行するか、できるかは別にして、記憶に残る言葉ではある。竹下氏は「辛抱、辛抱、永久辛抱」を旨とした▼控えめにふるまうのも競争に勝ち残るための戦略に他ならないが、それとは正反対の世界を人気ドラマが描いている。TBSの「半沢直樹」だ。手柄を部下にあげるどころか、自分の失敗の責任を押しつけてくる上司と、主人公は激しく戦う▼番組の公式サイトを開いて噴き出した。いきなり「クソ上司め、覚えていやがれ」とあった。半沢は、バブル期に銀行に入った中間管理職である。「やられたらやり返す、倍返しだ!」の啖呵(たんか)が冴(さ)える▼倍返しという言葉、80年代末にバレンタインデーのお返しの常識として使われた記憶がある。あの騒々しかった時代ははるか遠い。同じ言葉が仕返しという物騒な意味合いで再登場したのも、ご時世か▼「ブラック企業」「追い出し部屋」……。会社の仕打ちに辛抱ならなくても、現実にはなかなか刃向かえない。10倍返しの返り討ちに遭いかねない。せめて堺雅人さん演じる半沢の目力(めぢから)と行動力に溜飲(りゅういん)を下げる。そんな思いの人も多いだろう▼「チャンバラ小説の痛快さ」を狙った。原作を書いた作家の池井戸潤(いけいどじゅん)さんはかつて本紙にそう語っている。といって単純な勧善懲悪ものでもない。『オレたちバブル入行組』の最終盤の一行に首がすくむ。「人事が全てだ」


ホームページ http://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/

facebook https://www.facebook.com/hanzawa.naoki

Twitter https://twitter.com/Hanzawa_Naoki

このドラマは、みているわけではないが、噂になったので、少しみましたが、毎回とはいきませんでした。ホームページは見せて頂きました。(笑)

« 会員サービス?  ~ゴルフ~ | トップページ | 無線LANの整備促進 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

録画ですが、欠かさず観てますよー。
「そのときは・・・・半返しだ!!」ですよね♪(嘘

えぷそにあん さん おはようございます。
はやりそうですか。人気番組ですね。今朝もNHKテレビの「あさいち」で有働アナが使っていましたです。(あれーと思いました)

あの主演者の顔はいっぱいいっぱいの芝居顔ですね。。。
と難癖をつけながら評判にあやかってたまに〔半沢直樹〕見ている私です。

こんにちは。
  「 一に辛抱、二に忍耐、

   三、四がなくて、

      五に我慢。」

  竹下さんの名言ですか。
    
      意を得てるのでは?

--------------------------------------------------------------------------------

おキヨ さん

顔は、本当に芝居をしていますとの顔ですね。((笑))
サラリーマンの会社のうっ憤晴らし的な要素もありますからね。現実を考えるとね。
フアンは意外に中堅サラリーマンだったりするかもしれませんね。東芝日曜劇場のカラーも時代の変遷で変るのでしょうね。


竹下元総理でもやはりそうだったのかと思いますネ。組織というのは人が作るのですが、人間が恐ろしくなります。(苦笑)

池井戸さんの企業を舞台にした作品は、ほんと臨場感と水戸黄門的勧進懲悪で、引き付けられます。普段TVをご覧にならない建設業の方が鉄の骨を見て感動されていました。業界違うのですが、そんな人間にもその場に居合わせているような感覚を生んでくれるところが凄いです!

会社勤めをしたことはありませんが、私も観ています。
感想として、会社だけでなく、どこの世界でも同じような人間関係はあるように思いました。
番組宣伝で別の番組に出演した堺雅人さんが、「真似はしないで下さい。」と笑っていました。

キハ58 さん こんばんわ まさしくその通りだと思います。私も下町のロケットは読ませていただいたのですが・・・。放送で話題になりしったような次第です。面白いですね。

ひつじ さん そうですね。人間関係はそうだと思います。会社の中で描くとそのやり取りがわかり易いかもしれませんね。どこでもあまり真似は出来ないですね。(苦笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 処世訓  ~半沢直樹~:

« 会員サービス?  ~ゴルフ~ | トップページ | 無線LANの整備促進 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ