フォト

« gmailをLivemailでの送信 | トップページ | 「のと里山海道」を走る »

2013年4月 1日 (月)

のと里山海道の無料化

昨日から、テレビ新聞での「のと里山海道」の無料化で、それぞれの諸団体で、いろいろな催事が行われたようです。石川県にとっては、おおきなイベントです。同時に「石川県道路公社」の管理する有料道路は、能越自動車道だけになります。受託業務だけになるが・・・。

能登の活性化になるなるべく、交通量が増加してくれればいのですが、想定では、金沢から羽咋までは、約2倍との調査があるようですが、イメージで2倍にとは、どれくらいの混みようでしょうか。 (これから金沢~徳田大津~七尾まで往復をします。)

tirihamaIC

人口が減り、高齢化が進み、能登の自治体は、厳しいですが、この無料化で、金沢通勤や、別荘、スローライフ、古民家生活の多様性が出てくることを期待したいと思います。
私も場合も、生家との往復に約140kmと通行料金は、1,200円が必要でしたが、これも不要になり随分と助かります。(感謝)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。ブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   ココログのポチッともよろしくお願いします。

« gmailをLivemailでの送信 | トップページ | 「のと里山海道」を走る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

のと里山海道、千里浜なぎさドライブウェイに行ったときに通った道のようです。
無料化で観光・産業が活発化の効果がでること期待ですね。hideさんも1200円無料の恩恵ありですか。生家への往復が気楽になりますね。
 なぎさドライブウェイは走ってるときは「フーン」くらいだったですが、後から考えると、結構面白かったなあと実感しています。

kiwatti さん そうですそうです。その横に走っていた道路が名前が変わり無料化になりました。期待したいですが・・・。私は年間1万円位の経済効果があります。(笑)約1時間のドライブです。この渚も浸食がはげしく沖合に防波堤が必要のようです。またおいでください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のと里山海道の無料化:

« gmailをLivemailでの送信 | トップページ | 「のと里山海道」を走る »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ