フォト

« スマートホンの動向 | トップページ | タブレットパソコンとOS »

2013年3月 3日 (日)

道州制の先取りか

最近の地方道路や橋、トンネル等の老朽化に伴い、技術系の技術者が不足しているとのことであった。そこで技術的に難しい工事の計画、工事発注、監督、管制検査等を出先機関である地方整備局等が行うことで、技術者の不足を補おうとの施策とのことである。素晴らしい施策であると思われます。整備局の技術者は、忙しくなるとは、思うが、以前よりは、新規の公共事業が減少しておりこのような形で、技術を活用するのは、人件費の節減にもなり、納得である。要は、そののブロック(州)での技術者の融通を行い、工事量を消化しようとの考えで、道州制の先取りではとも思われる。(首長等がいるが、責任の所在はあるが、人材等は少なくて済むし、行政のスリム化にも貢献できる)先般の公園と道路の管理のように県と市が金太郎飴の仕事になっているからで、業務で分割して、道路修理などは、県道、国道関係なしに一元的に実施すれば、濃淡が生まれる可能性はあるが、効率的にされると思われる。せめて、今回のような委託的な業務移管を実施することで、大きく行政スリム化が進む。元々、県、市、町が道路を管理するのではなく、道路管理部門が、県内の道路を管理する組織に集約してもいいような気がしますが? 予算は、それぞれの市町村国が準備をする。このようなことができるならば、もう少し地方の中でも考える必要がある。と思った。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。ブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   ココログのポチッともよろしくお願いします。

« スマートホンの動向 | トップページ | タブレットパソコンとOS »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 道州制も、言われて久しいですね。私も、道州制賛成派です。
 しかし、若い世代には、この言葉を教えることから始めなくてはならないですね。
 ところで、ランキング少し上がりましたね。うれしいです。

ペーターさん おはようございます。私は、行政が肥大化しすぎているので、国、県、市の仕事の効率化ができればいいとの意味で賛成です。市などは、住民サービス等に特化すれば、今の行政でもいいかとも思います。
ランキングですかね。地域に仲間入りを思って登録をしましたが・・・・。上がればうれしものですね。読まれるジャンルに特化すればいいのですがネ。(苦笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道州制の先取りか:

« スマートホンの動向 | トップページ | タブレットパソコンとOS »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ