フォト

« 駐車時間セーフ | トップページ | 倒木とふきのとう »

2013年3月28日 (木)

人口が激減 ~将来推計~

img099昨日からテレビ報道等で、人口調査の予測が発表されたのとのことであるが、自分の住んでいるところの人口推移が気になっていました。北国新聞の一面に石川県の市町村別に表示されていました。ある程度想定はしていましたが一番ビックリしたのは、能登半島の市町村の激減であらためてビックリしてまいした。これでは市町村としての機能を大幅に見直す必要がありそうです。前回の自治体大合併での効果もあまり長持ちしないような感じがします。人口が、2010年の約半分になるとの推定では、自治体的には、隅々まで目が届くようになりサービス向上も考えられるが、そのための経費負担(財政)が必要ですが、これには対応できないと想定でき、更に人口減が拍車をかけることになる。

これからの人口を増やすことが最大の施策で、長期のスタンスでは、出生率を上げることであるが・・・。短期的には、移住者に求めるしかないと思われるが、財政がある程度余裕(交付金)のある時期に何かしなければならないと思います。私も何かのメリットがあれば、交通も便も改善されているので、定住を考える要素もある思うが・・・・・。半島の出身者の「呼び戻し作戦」てな方法もありそうである。(仕事のあるところに単身赴任など)そうすないと最終的には、自治体も行政サービスセンター的な機能を残して、町政、市政に機能を集約も考えなければならない時期かも知れない。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。ブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   ココログのポチッともよろしくお願いします。

« 駐車時間セーフ | トップページ | 倒木とふきのとう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

離島や、中山間地などの地域での人口減が
大きな問題になってきそうですね。

集落を維持できなくなることも想定できます。
かといって、海外からの移住者に頼るには
問題がありそうです。

この問題は、いわゆる地方の問題だけではありません。
大都市でも近郊の団地の老齢化の進行とともに
過疎化が進んでいます。
我々でできることはなんだろうかと考えますが、
妙案を思いつきません。。

確かに能登地域の人口減は深刻ですね。

奥能登に沖縄から米軍基地を持ってきたらダメでしょうか。
以前輪島のレーダーサイトは米軍が管理していました。
輪島の街にも兵隊が多く遊びに来ていました。
結構紳士的でした。

gonnta69さん 集落の維持は現在でも厳しい地域があるようです。このような課題に観光振興、企業誘致で働く場所を提供するやり方では限界があるかも知れません。何をやればいいのでしょうね。これは党派を超えて対処しなければならない課題です。

石鉄 さん 今日北国新聞で、この課題をとらえていましたが、深刻ですね。能登の深刻さは、将来行政機能にも影響すると思います。住民も応分の負担が必要になると思います。私は、能登出身の子弟に戻れ能登へ施策がないでしょうかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人口が激減 ~将来推計~:

« 駐車時間セーフ | トップページ | 倒木とふきのとう »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ