フォト

« 地域社会での生活(閑話) | トップページ | はやりの「絆」 »

2013年3月11日 (月)

粟津温泉

温泉の予約は、旅館へ電話の時代から、旅行社への予約に変わり、この頃は、インターネットでの予約が多くなりましした。お馴染さんであれば、旅館への電話が多いらしいですが、我々は、やはりサービス(食事、湯風呂、部屋)ですが、インターネット等で、割引サービスが出ることがあり、これを利用することが多いです。

地元の旅館ですので、おおよその旅館の状況や値段もわかりますので、結構利用する頻度が増えてきました。このようなサービスは多く場合は、平日でもありますので、制約のない私にとっては、ピッタリです。そんな訳で、今回は、粟津温泉 喜多八 で、中堅どころの温泉旅館です。半額のクーポンを購入して、予約をしていってきました。半額なので、食事が心配でしたが、豪華とはいきませんが、そこそこの料理でしたので、機会があれば、連泊でもいいかなあと思います。

結局、4時ころについて、お風呂を入り、その後、うとうととしながら、女子プロのツアーをみて、食事後またお風呂に入り、就寝をしましたが、朝風呂 食事、お風呂で4回の入浴でしが、ゆっくりできました。

そうそうここは、露天と打たせ湯もあり、按摩器はベットタイプで、空気ともみ玉が快適で、マサージ代の節約にもなりました。(笑)

ホームページをみてみると、結構な割引サービスを行っているのですが、温泉街は、日曜日の夜とのこともあり、閑散としており、以前のにぎわいは、ありませんでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。ブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   ココログのポチッともよろしくお願いします。

« 地域社会での生活(閑話) | トップページ | はやりの「絆」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

喜多八さん、なつかしいー、大昔忘年会で行った事があります。山代や片山津、山中より知名度がちょっと落ちて将来この温泉街は大丈夫かな、と思った記憶が。いつか法師さんにも行ってみたいです。

もなさん 来られておりましたか。ここは、温泉だけで周りには何もありませんが、昔は賑やかでしたが、時世ととに衰退してしまいました。今でもあの頃の施設の名残が残っています。法師は、格安とはいきませんが、以前よりずいぶんとお値打ち感だと思います。玄関の趣は昔のままでしたよ。(ぐるーと街中散歩で・・)帰国の際には裸で入れる温泉はいいですよ。

石川の粟津温泉ですか、いいですね。
この時期はゆっくりと風呂に入って美味しい料理を食べて
時間を過ごしたいです。

ガレージQ さん 石川県の粟津温泉です。そうですよねマイナーな温泉で、温泉しかありません。以前は、歓楽街等で賑やかでしたが・・寂れてしまっています。
時々、こうして温泉宿に行って楽しんでおります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 粟津温泉:

« 地域社会での生活(閑話) | トップページ | はやりの「絆」 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ