フォト

« 「春一番」の後に「寒波襲来」 | トップページ | 「春一番」に思うこと »

2013年2月10日 (日)

ネット選挙解禁?


220x300昨日は、出かけており、ブログをお休みをしたのですが、今日もゆっくりと起き、ブログを書いております。今朝は少し暖かなですが、それでも雪がちらちら降っています。どんよりとした北陸特有の空です。

選挙運動にネットを利用してはいけないことになっており、候補者は、選挙公示期間は、ブログもホームページも更新できないそうである。これを解禁されるかも知れない。一部の政党が、「十分な誹謗中傷対策が必要」、「人権侵害や表現をめぐる問題がどうなるかよく整理した方がいい」とのことである。

もっともな話ではあるが、これはネットでなくとも怪文書や誹謗中傷の印刷物や噂が流布するので、道具以前の規範の問題で、ツールの話ではない。候補者の意見等を読んだり、聞いたりすることができるメデアの範囲は、広がればそれはいいことであると思う。

このメデアを解禁する事により、より得票を得る党とそう期待できない党が出てくるかが気になる。単純に組織票と、浮動票的な従来の型にはまらないような投票行動が出てくるかも知れない。いずれにしてもあるシステムは、利用できるするのは早期に実施されるようにしてほしいものである。

しかし、話題にもされないが、「投票」だって「ネット」からできるようにすれば、投票率も向上しすると思っているが、これらの話は、あまり聞かないし報道されない。税金の確定申告の時しか使わない「住基カード」を選挙に使うと簡単にできるような気がするが・・・。雨が降っていても投票率が上がるような気がしますし、不在者投票に行かなくても便利である。(最近、小生は大抵の場合は不在者投票です)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。ブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   ココログのポチッともよろしくお願いします。

« 「春一番」の後に「寒波襲来」 | トップページ | 「春一番」に思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
本当にそうですよね。
私も以前からネットで投票が何でできないのかと
すごく疑問でした。( ´・ω・`)
(選挙運動に使ってはいけなくても
 投票に何の支障があるのかわからなくて)
投票率伸びますよね

選挙もネットを使うべきですなぁ(≧∇≦)
選挙費用ももったいない
田舎の山道に選挙ポスターはいりません。
熊やイノシシにも選挙権を与えるなら別ですが・・・
それから、投票所にも人多すぎ
人件費も削減できます。
市役所のホームページから投票用紙を取得すれば
重複投票も省けるはず
地デジテレビをつかれば
もっと投票も早くなるしね。

yura さん 

提案をしておいて変な話ですが、これにはかなり抵抗があると思われます。影響範囲が広すぎてわかりませんが・・・。全員がパソコンでの投票とは行かない状況ですからね。両方づかいになると管理が大変だと思います。でもやろうと意思があれば可能だと思います。

takaさん

本当にその通りだと思いますが、はやりネット環境にする必要があるし、ネットより、端末から選択方式での投票を可能にしなければならないと思います。住基カードがあれば本人確認もできるしね。(写真付き)工夫があると思いますが、実現は難しいでしょうね。国会の賛成と反対投票でさえ、「堂々巡り」から脱し切れていない。時間が有効に使われていないです。

どうもコメントを頂きありがとうございました。またよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネット選挙解禁?:

« 「春一番」の後に「寒波襲来」 | トップページ | 「春一番」に思うこと »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ