フォト

« ネット選挙解禁? | トップページ | メガネ »

2013年2月11日 (月)

「春一番」に思うこと

最近、春一番が吹いて、その後寒波がきて雪が降ったことがありましたが、私たちは、春一番の後は、春になると勝手に思い込んでいるある意味錯覚でもある。
多分過去の情報を元に、統計的な手法で定義されたものと思われるで、外れることが少ないと思っていた。


ウキペデアによると

春一番(はるいちばん)は、例年2月から3月の半ば、立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い。主に太平洋側で観測される。春一番が吹いた日は気温が上昇し、翌日は西高東低の冬型の気圧配置となり、寒さが戻ることが多い。

となっている。更に読んでみると

気象庁は「春一番」の語源について、石川県能登地方や三重県志摩地方以西で昔から用いられたという例を挙げ、諸説がある。

更に、肝心の決まりは、

立春から春分までの間に、日本海を進む低気圧に向かって、南側の高気圧から10分間平均で風速8m/s以上の風が吹き込み、前日に比べて気温が上昇することを発生条件とする。


ある意味で今回の「春一番」定義にかなっていると思われる先般のように、冬型に戻ることが多いとも記載されているので、単なる勘違いであるように思った。それと語源は、能登地方との説があるのも初めて知りました。今日の朝、コメントを頂き、検索してみた結果でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。ブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   ココログのポチッともよろしくお願いします。

« ネット選挙解禁? | トップページ | メガネ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「春一番」に思うこと:

« ネット選挙解禁? | トップページ | メガネ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ