フォト

« エジプトツアー 3日目 (アスワン オベリスクの石切り場) | トップページ | 帆立 »

2012年12月23日 (日)

エジプトツアー 3日目(アスワン~アブシンベル)

アスワンからアブシンベルまでの移動は、バスですがこれが、警察車両が、前後に走り、小銃を持った私服の警備警察(警備会社のこともあるらしいです。)が観光地めぐりのバスに乗り込んできます。

更に、観光バスが都市間を移動する時もある場所に集まり、集団移動コンボイ(武装警察隊先導・車隊を組んでの移動)になります。観光客等が、過激派の襲撃から護衛するのが目的だそうです。この時は、たまたまこの時間、私どものバス1台でしたが、定刻に出発し、ワンボックス車が、予備のガソリンをルーフキャリアに乗せて先頭を走っていましたが、これが観光地間のバスのスタイルだそうです。

また警備の警察官も、最前列の席に陣取り、横の席に拳銃をおいてありました。(ちょっと私どもには、違和感があり、まじめそうな人だったので、声をかけることもできませんでした。)

それと町の出入り口は、監視所があり、書類をチェックしている光景がみられました。アブシンベルのまでの道路は、時速80Km(バス)の速度制限があり、砂漠の道路を送電線と並行して走っていきます。

コンボイの集合場所(オベリスク遺跡の前) 警察官の後ろ姿と前方を走るワゴン車
バスの窓から砂漠(蜃気楼もみえた) 町の近くに灌漑用の運河が建設されていた。

アブシンベルの入り口で、この警備車と警察が、出入口の詰め所でおりた。その後、食事のためレストランへ行き、ここはチキンがやわらかくおいしく頂きました。コーヒーも私好みの程良い苦みでよかった。レストランは、ドーム型をしており、これが空気が対流していい構造のようである。

大抵デザートは、ヤシの実とバナナが多かったです。ヤシは、多く栽培されているらしく、農家にヤシの畑(森)が多くみられました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。ブログのランキングも上がります。(笑)

« エジプトツアー 3日目 (アスワン オベリスクの石切り場) | トップページ | 帆立 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ひでさん!

エジプト旅行、うらやましいです。
エジプト、きれいですね。でもやっぱり、日本みたいに
安全じゃないいんですね。
私もいつかは・・・と思ってます。

私は一度も日本から離れたことの無い人間です。
外国での食事が不安ではありませんか?

高所恐怖症で飛行機に乗ることも不安です〔恥〕

ミューズママ さん こんばんわ コメントありがとうございます。空は、スモックもなくきれいでした。砂漠の中ですので、雲がない→雨が降らない→緑がないが空はきれいですね。どうも観光客目当ての強盗が出るようです。日本はいいですね。またよろしくお願いします。

おキヨさん こんばんわ 
食事の心配はありませんが、今回は下痢が多いとのことで、事前に整腸剤を飲み、水等をトランクに入れて行きました。(笑)
またよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エジプトツアー 3日目(アスワン~アブシンベル):

« エジプトツアー 3日目 (アスワン オベリスクの石切り場) | トップページ | 帆立 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ