2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 無花果繋がり | トップページ | 「いいね!」は? »

2012年11月13日 (火)

プリンターのインクの補充

プリンターのインクは、今まで、純正のインクを使い続けてきましたが、プリンター自体もかなり使ったことで買い換えの時期かと考えていた。

そこで、かねがね気になっていた非純正の詰め替えインクを試してみることにした。純正との互換のインクが、ELECOM から発売されていましたのでこれを試しました。

まずは、インクの入れ替えですが、カートリッジは、純正のまま、インクだけを詰めるタイプを専用工具付きで購入してきました。純正のタイプの+1,000円程度です。

では早速開始です。

6色専用セットと詰め替えインク

箱は、ブルーでエプソンイメージです。
中箱にインクと工具が収納されていました。
気になっていたインクの残量を表示してくれるのも、リセッターが付属していて、載せるだけで、簡単にできました。
補充用のインクとインクカートリッジ
注射器で空気を抜くと、インクが補充される仕組みです。

後は注射器を抜いてインクの瓶に差し中の空気を抜くと圧力で押し出され注射器の中のインクも無駄なくもどります。
(素晴らしい!)
インクの注入口に付属のゴムのキャップをつける。

これで完了ですが、ナイロンの手袋、テッシュも付属で、かなり行きとどいたセットですが、手袋は外す時に破れてしまいました。

結果は、経年の劣化はわかりませんが、純正並みに印刷ができました。3回程度使えるとのことで、1回2,000円程度ですね。純正の約40%程度になりますが・・・・・。スマイル

   にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ

« 無花果繋がり | トップページ | 「いいね!」は? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

IC32があるかはわかりませんが、
主要なインクはカートリッジ付きで
あの『ダイソー』に売ってるんですよ。
探してみてください。
詰め替えタイプで売ってる場合もあります。

今、ICS化したL-06Cから書き込んでます。
使用感などは簡単にですがまたレポートします。
このために一台壊しましたけどね。(つд⊂)エーン

はじめまして。
素晴らしい!!このような商品があるなんて…知りませんでした。
私もプリンターがもう、ガタガタ音を出すようになったので、いい加減、買い換えないとな~なんて思っていた次第です。
でも、こちらの商品も使ってみたいです。特に注射器で空気を抜くとインクが補充される光景なんて、ちょっと感動さえしそうで…。
しばらく考えてみます~。

数年前に純正でないインクを使ったらとたんにインクが詰まり1台ではなく2台もダメにしてしまいました。
それ以降インクは純正と決めて泣く泣く高いのを買っています。
最近は技術が進歩したのでしょうか、なんの支障もないとなれば少しでも安いほうがいいですね。
それにしてもインクは高すぎます。本体は安いと思いますけど。eye

そのようなことができる事、商品があること、俺も知りませんでしたよ。でも、俺はブキッチョだから、できないかもネ。

ウチのはキャノンの4100と言うちょっと古いタイプです。
汎用品の詰め替え用も使ってみましたが写真用光沢紙を使用しても
どうも綺麗な色が出ず、純正にしたところかなりきれいな色が出ました。
使う写真、プリンターの性能にもよると思いますがやはり純正はそれなりの
性能があると感じました。
しかしこれだけ値段の差があると使ってみたくなりますね。
日常の印刷では差は気になりませんが年賀状等を綺麗な写真にしたい時は
ちょっと物足りなさを感じるのではないでしょうか。

ダイソー見てきました。
IC32はカートリッジにインク充填済みで各色210円でした。
リセッターは別売りで、105円だったと思います。
ひでさんはすでにリセッターをお持ちですから、
詰め替えインクがなくなってから、いかがでしょうか?

今、丁度100円ショップで紙やすりとやすりを買ってきました。工作用の材木を削るためです。アルミ用は、目が詰まって面倒ですので、使い捨てこれです。脱線しました。
そうなんですか?うちの近所はダイソーでなかったので・・・。リセッターが難題と思っていましたがこれもあるのですか。
私のプリンターもぼちぼち寿命かもしれないので、思いきってインクのコストダウンを計ったのです。これで問題がなければ、次のプリンターからはこれだと思っています。
でもダイソーの210円/個はすごいです。いい情報を頂きました。ありがとうございましした。これから年賀状のシーズンですからね。
あらら、L-06Cからいいですね。うちのL-06Cは、先般、勝手に嫁いで行きました。(笑)

自宅でおいしい天然水 さんこんいちわ 非純正のインクカートリッジは少し安く販売されていたのですが、インクのなくなりが区区でタイミングがとれませんで、踏みきれませんでした。このインクは純正と互換との触れ込みだったので、実験をしてみました。圧力を下げて吸入するなんて感激でしたよ。封印のゴムが不足していたので、アマゾンで注文しました。アフターの部品も供給さえているようで、万全です。お試しを。

石鉄 さん こんにちわ
私も昔の機械で懲りていたので、それ以降純正以外は、使っていませんでしたが、今回は、メーカーのブランドと互換にひかれてしまいました。(笑)

カートリッジが高いですね。インクではないと思います。新しいプリンターにこれを使うのは、ちょっと勇気がいりますね。でもここの会社ブランドですからね・・。大丈夫だと思います。

でんでん大将 さん
大丈夫ですよ。説明書が図解入りでわかりやすいです。誰でもできるように注意書きもありました。(このテクニカルライターさんは、なかなかですよ。)

granpa さん

そうですか。メーカーによりインクの出し方が違うのかも知れませんね。私も心配していたのですが、エプソンの純正インクとELECOMの補充用インクが混在していますが、前後比較はしていませんが、気がつきません。 純正互換のフレーズが気に入りました(笑)
ではまた

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/56103979

この記事へのトラックバック一覧です: プリンターのインクの補充:

« 無花果繋がり | トップページ | 「いいね!」は? »