2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 割愛 (閑話) | トップページ | 焼却炉 »

2012年10月19日 (金)

スマートホンの充電ケーブル

スマートホンの充電方法は、いろいろ有りそうですが、専用のアダプターで、マイクロUSBに変換して充電専用とする添付のタイプ等がある。これでは、ちょっと不便では思い、標準のケーブルが、USB ---- マイクロ USB ですので、これ1本で何とかならないか、また汎用のUSBタイプのACアダプターで使えないかと考えてみた。

PCからのUSB給電を受ける場合には、簡単に充電モードに入り充電をしました。(当たり前か!)それでは、このUSBタイプのACアダプターを変わりに差しましたが、一切の反応がなかった。

うーんで調べてみると、どうもUSBケーブルのマイクロUSB側(スマホ接続側)のデータ端子をループにする必要があるらしいです。

  1. +5V
  2. D-
  3. D+
  4. ID (通常は接続なし)
  5. GRD

マイクロUSB側で 充電時に不要な、D+及びD- をリンクすればOKのようである。これをON-OFFすることにより、スマホ充電プロセスが起動するようである。でもUSB変換か接続変更のためのADPを作成する必要がある。原理は簡単ですが、加工ができない。(USBコネクターを2個接続すればいいのですが・・・見栄えが悪いね)

003 004

(右の白いADPは、専用ケーブルでないと充電できなかった。)

更にネットみると、切り替えSWのついた充電、および通信のできるケーブルが販売されていることがわかりました。やはり不便で考えた方がおいでました。購入の方が見栄えもいいです。

で現在はは、通常持ち歩くのは、ガラケー(通話)とスマホ(パソコンの代わり)の両方ですので、ガラケーの充電器に100円ショップの変換ケーブルで対処することにしました。これだシガーライターのADPもスマホで使えます。自宅での時は、通信用ケーブルで充電しながら、パソコンでフアイルを触れるので、便利です。

« 割愛 (閑話) | トップページ | 焼却炉 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよー。オイラは最初充電できなくて故障かと思いました(笑)
同じく百均で解決しました。

L-06Cの電源コネクタにUSBから充電する変換ケーブルもどこかに売ってるようです。
オイラはオークションで本体や変換ケーブルごと落札しましたので入手元はわかりませんが、
それなりの出力(おそらく1,000mAh以上)があるUSB電源なら、
コンセントはもちろん、車でも充電できますよ。(^^♪

L-06Cのは、Amazonで売ってるようです。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB-docomo-Optimus-Pad-%EF%BC%88L-06C%EF%BC%89/dp/B0089SXDW2
50cmですので、オイラは百均の延長ケーブルを使用しています。

L-06Cは普通のケーブルでもコネクターが単純なプラグですのでいいのですが、マイクロUSBの半田付けはできません。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/55923337

この記事へのトラックバック一覧です: スマートホンの充電ケーブル:

« 割愛 (閑話) | トップページ | 焼却炉 »