フォト

« 藤瀬(ふじのせ)の霊水 | トップページ | 森林の間伐 »

2012年9月16日 (日)

スマホーの使い方(TIPS)

光電話の普及が進んでいるが、しかしNTTの想定よりは、少ないようでではあるが、確実に増加している。これで従来距離別料金から、全国一律料金になった。

一方、携帯電話もその傾向にはあるが、完全に一律とはいかないし、光電話より料金が高い状況にある。いずれ、定額料金になる事は間違いない。

しかし、料金は、設備投資の原価を考えると、どうしても携帯料金が高い傾向にある。

この差額を利用したサービス(アプリ)ができたようである。NTTも推奨している「AGEphone」をスマホーに入れるだけで、自宅内では、光電話の料金で通話ができることになります。(詳しくは、NTT東西のホームページに記載されている。)

もう一つは、最近の家庭内の電話機も有線から無線になり今までのように固定しなくなったので、これをスマホーで代用でき、電話の子機がいらなくなる。

このような使い方の変更すれば、スマホーの使い方も便利になる。自宅にでは、WiFiで光電話、外へ出た時は、通常の携帯電話となり、携帯料金の節約になる。

ガラケーしかもっていないので、タブレットPCで試験をしてみました。説明書によると、「簡単設定」でsip情報等は、自動取得との事でしたが、ユーザーが登録されておりませんとの事で、「サーバーに未登録」と、「無効なアカウント」とのサブメッセージが表示されます。どうもNTT支給の無線LANカード出ないと自動取得はしないようです。

 

ageそれでは、

サーバーアドレス

内線番号

ID パスワード

を設定して、保存すればOKでした。

 

もちろん、内線番号等のの設置のため、ルーターの設定も必要です。

 

 

 

これで一応つかえるようにはなりましたが・・・・。いまの状態では、できただけのこと。スマホーユーザーになったら使うでしょうね。

« 藤瀬(ふじのせ)の霊水 | トップページ | 森林の間伐 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スマホーの使い方(TIPS):

« 藤瀬(ふじのせ)の霊水 | トップページ | 森林の間伐 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ