2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月29日 (土)

本法寺(@風の盆 八尾町)

山田温泉から、八尾の本法寺まで30分程度ですので、お参りによりました、ここのお寺は、法華宗陣門流の別格寺院で本山は、新潟県三条市にある本成寺である。

(四谷怪談のお岩さんの墓所のある東京巣鴨の妙行寺も同じ本山であったように思います。)

金沢のお寺も日蓮宗のこの本山に属する寺院が、寺町にもあります。ここの住職も金沢の生まれで、縁があって、山主生家のお寺で、一緒に寝起きを共にしてお世話になっていました。

今回は、久しぶりに、御両親のお参りに伺いました。生憎と住職が富山県庁のへお出かけとのことで、お参りだけをして、失礼をいたしまた。

ここは、本法寺博物館が設置されており、中世の「法華経曼荼羅」が保存されている。詳しくは、わかりませんが、国の重要文化財で富山県の文化財にもしてされていた?と聞いた記憶があります。

詳しくはインターネットで「本法寺」を参照すると書かれている。「風の盆」の八尾町から離れた、赤松の巨木が深く、歴史を語る山里の静かな寺であり、井波彫刻が山門や鐘楼堂の彫刻が見事です。広い境内は檀家の方々の奉仕により、心静まる境内と成っています。八尾は風の盆で有名ですが、この寺も、歴史のある観光スポットになっています。

2012年9月28日 (金)

いで湯の里山 山田温泉「玄猿楼」

これは、1300年前に開湯されたのお湯で、やわらかーいお湯で、湯量も多く、源泉かけ流しです。料理もおいしいとのことだったので、行きたいねと話して居りました。

縁起は、一匹のあるが病める猿を背負って、狭い岩間に入り猿の体にお湯を打ちかかけてていた処、猿は元気になった。これをみた農夫が村人に伝えた。村人が浴すると、さまざまな病や、ケガをいやす効能は神の術のごとしと浴槽作ったのが、山田温泉 玄猿楼 のおこりであるとのことである。

(そんなことから「玄猿楼」と名付けられたらしいです。昭和の初めころの写真も展示されていました。)

一軒宿で、大きい宿ですが、当日は、キャンセルがあったそうで、私たち夫婦だけでの宿泊でした。しかし、日帰り温泉客が多くおられました。お風呂は、大浴場(男)(女)夢殿 (岩の湯) (露天風呂) があり 夢殿の2つの風呂は、午前零時に 男女を入れ替えるそうで、私は、岩の湯に入ることにし、、食事後は、大浴場、朝風呂は、露天風呂に入りました。(全湯に入りまししたが、泉原は同じだそうです。)

食事は、創作の懐石料理で、味も口にあって大満足で、ゆっくりとした夕食タイムでした。全館貸し切り状態でしたので、静かな夜です。

014 032

お客様が、おられないので、やさしいお湯で、のんびりと寝湯をしてきました。温泉満喫の一日となりました写真は、もちろん朝は一番風呂?でした。

2012年9月27日 (木)

散居村

砺波平野の広大な平野には、昔ながらの景観が残っている地域である。これを上から見ようとの事で、出かけました。この道路は、金沢から富山に通ずる道路にあり、高速道路と並行している。時間が十分あるみとしては、在来の道路をゴルフ場への入り口をみながら内山峠を越えて富山県に入ります。

ここは、現在、砺波市により夢の平スキー場となり、整備され、頂上付近まで舗装され、オフでも登れるようになっています。このスキー場の少し上に、散居村をみるための丘の上にコンクリートタワーがありここより、砺波平野あが一望できました。

残念がら、午後でしたので、砺波平野方向は、逆光で眩しくて写真は、ちょっと厳しいでしたが、設置してある望遠鏡(双眼鏡)で砺波平野に点在する農家と屋敷林がきれいに見えました。(デジイチでないので、せいぜいこれぐらいですが・・・。)

どうしてこのように形態の村落になったのかは、「砺波市のホームページ」に書かれている。また、展望台は富山県の「富山観光ナビ」に掲載されていました。

そんなわけで、ちょっと立ち寄りましたが、このスキー場の駐車場で、北陸朝日放送の中継車」がいましたが、ここから中継があるのかなあ?今は、放送衛星を使っての中継ですので、この中継車で、live中継ができます。(うん十年前は、このような中継は、電電公社がしていましたですね。)

2012年9月25日 (火)

古物商の許可

kyokaソフトバンクモバイル(東京)が全国の販売店で行っている旧型アイフォーンの下取りサービスが、古物営業法違反(無許可営業)に当たる恐れがあるとして、警視庁がサービスの中止を求める指導をしたとのことである。

古物商の許可証はそれぞれの公安員会が許可を得て、中古品の買い取りが可能となるが、まさか一流企業の営業戦略担当者が、この仕組みを知らなかったとは思うえないが、指導なので、改善すれば、ペナルティーはなさそうであるが、改善をするには、時間がかかりそうである。グループ会社にこの許可証があれば、いいが・・。

ちょっと下取りの処理は停滞ですね。

古物営業法により、規制されており、元々は、盗品の売買の禁止を目的に制定されたとのことである。中古品の買い取りをしているお店は、必ずこの許可証を保持しています。申請から許可まで40日位で、許可されるらしいです。

警視庁は指導をしているらしいが、他のと都道府県の警察は、どのように対処する?しているのでしょうか?関係はないですが、気になります。(笑)

2012年9月24日 (月)

NHKスペシャル(つぶやき)

昨日ののNHKスペシャルで、「対立を克服できるか ~領土で揺れる日中・日韓~ 」と題して、討論会が2時間番組で放送されていた。詳細は、NHKの再放送番組でもみれると思うし、NHKオンデマンドで有料配信もあると思うので、見逃した方には、ぜひみてほしいと思うし、中国や、韓国の方々にもみてほしいと思った。

日韓の間には、歴史問題でを除けば、両国で、対中国、対北朝鮮、アジア経済等で双方の理にかなったパートナーであることの認識は共有できるとのことでありそうであった。それでは、この問題の解決のために、双方で、どんな問題で、に認識が違うのか、認識や考え方の違いについて双方で認め合うことが、一歩であるとの話であり、納得できるステップであると思った。韓国側の学者も、言葉を変えて、認識の違いを「管理」する必要があるとの表現を使っていたが、ここでは、少しは、改善できる兆しがみられた。今後はこれら課題管理をしていくしかないだろうと思う。(政府関係者はみていたかなあ??)

NHKのこの番組は、LIVE放送であるようですが、NHKの制作意図(http://www.nhk.or.jp/special/detail/2012/0923/index.html で書かれている)が書かれている。さすがNHK的な番組であった。 このシリーズのファンです(笑)

(追伸)

会社の中や近所でもに、あまり好きでない人(家)ですが、仕事や、お世話ががりを一緒にすると、ものすごく戦力になる人いたよね。それと一緒かかな??隣人も隣国も近所つきやいも一緒か??。(似てる?似ていない? 強引かな)

2012年9月23日 (日)

niji その後

NIJIライブテレビクライアントでゴルフネットワークあ見れています。起動に少し時間がかかるが、特に問題もなく、順調です。これでいいのだろうか?。画像の品質が、地デジの1125の解像度でないからクレームがつかないのかも知れません。

違法だから、との指摘もなさそうで、視聴料や使用料も請求がきていない。(もっともwebメールを申告してあるが・・・)男子のパナソニックオープンをみて、女子も思いましたが、ゴルフネットで、1番ホールをすべての選手のスタートを中継録画で放送していました。

011

これを眺めながらののながら作業です。 同時にブログも立ち上げてあり目的がはっきりしていないちょっと怪しい面もありそう。情報によるとこのサーバーは中国のIPをとっているらしいです。でも国内で関西と関東の拠点に受信の録画中継のサーバーがあるのは確かです。多分どこかのブロバイダーが情報を把握していると思うが、個人情報で守秘義務があり、明らかにできないですしね。しばらく関西と関東のテレビが見れるから・・・。(苦笑)

2012年9月21日 (金)

Ubuntu 12.04

先に、インストールをしたubuntuが調子が良くないので、入れ替えることにした。CDがない装置であるので、ケースを外してIDEの接続からです。どうも付録の添付のCDに不良があるような気がしています。このCDを認識をしなことがあるので、今回は、以前にダウンロードをした11.04をいれその後、ネットワークからアップグレードをすることにした。

これは、いとも簡単に何事もなくインストールができた。(12.04を直接入れた場合の2倍以上かかったが・・・)これで、以前の不具合が解消されたようで、フリーズがなくなった。もともとこのマシンでGUIでの利用はきついです。

途中で、就寝したので、朝、途中で止まっていましたが、継続で完了しました。その後、最新版にアップしました。(GUIでのインストールでしたので、簡単でした。UNIXのマシンでは本来CUIでのコマンドベースですが、どうもコマンドをおぼえていないことと、Viが使えなくていらいらしますので・・・。)

そんなわけで、このマシンでの利用を何にしようかと考えている最中です。フアイルサーバー はNASでsumba(raid) WEBサーバー(Apach2)はkuro-boxでファイルサーバー(sumba)と兼用中である。

あまり見ないが、テレビの予約録画と画像共有(DLNA)かな? 拙宅のテレビは、まだこれに対応していないなあ。テレビも変えなくては??(本末転倒)考えるとキリがなくなる。

006

ubuntuの最新版にアップグレード後、中身をみてみると結構なソフトがインストールされているんで、office ソフト(libre office3)を使ってみましたが、保存の時に、拡張子に注意するだけで、十分に使えますが、フォントが少ないので、マニアには、ちょっと物足りないかもね。本家のpowerpoinntよりテンプレートが好みです。後はGUIが2003風ですね。こんなソフトが、フリーソフトで、配布されているのは考えられない。(会社であれば、これに変更することで、経費節減になると思われるが・・。 実際はなかなか普及しないですね(笑)なぜでしょう。

2012年9月20日 (木)

D&Fゴルフ練習場

平日の中間帯は、定額料金でのサービスで、満杯です。でも都会のように待ち時間なし、練習時間の制限もありません。(朝6時から午後4時までその他、いろいろなパターンで「打ち放題」のパターンが設定されています。)

123本日の練習のポイントは、フォーロースローでの左腕の伸びと手首の重なりですが・・・・・。それで、診ていただいているコーチでは、

 

頭が少し右に流れるので、インパクト時にクラブヘッドが元に戻らない。 → バックスイングの時に左ひざを前に折る。

肩をいれ、頭を下げるようにバックスイングをする。 (肩の捻転と腰の捻転に差が出るように・・)

ダウンスイングは、左ひざを伸ばすことにより、腰が切れる。(腕で振らない)

だそうですが・・。確かにこれだとクラブの芯でボールがつかまり、球筋も真直ぐである。 うーーんタイミングの取り方が慣れない。しばらく練習が必要なようである。

短いクラブでは、できるが、ドライバー等では、タイミングが取れない。また疲れてくると、腰の切れがなくなる。(困った・・・)

 

てな事で、4時までに時間があったが、3時過ぎに 350球(アプローチを含め)を打ち、腰痛(左腰の筋肉痛)がしてきたので、本日は、終了です。

2012年9月19日 (水)

無停電電源装置が・・。

無停電のユニットをルータと電話のユニットに供給してありますが、停電にしたら、電源がOFFいなった。あれーバッテリーの充電されていないのかなまた仕事が増えました。

撤去品ですからかなりのお年月を経過しており、蓄電池の容量が低下したのかな。切り替えは動作しているので、電気的には大丈夫そうです。バッテリーの交換がはやいかな??。

無負荷で試験をしても、出力が下がってくる。(そういえば、いつか停電があったような記憶がするなあ・・・・。停電になるとピッピッピッとなり、鳴動間隔が短くなる。)

このユニットは定格が300Wであるので、十分な能力で、停電でもかなり保持すると思われる。サーバー等もシャットダウンの時間が十分あるし、停電時でも光電話が使えるメリット?がある。

バッテリー交換をしましたが、手持ちの同規格の12V 7.2hA/20HR です。外したシールバッテリーは一応、充電してみるかなあ。(回復を願って・・)

2012年9月18日 (火)

森林の間伐

森林の間伐作業が始まりましたが、その前に間伐材を運搬するための取り付け道路の工事が先行します。これには、作業用のユンボで掘削を進めるため、一部道路幅で伐採を行いながら実施し、道路開削後、本格的な間伐を行うようようです。

家の片付けと掃除で飽きたので、山の頂上まで登ってきましたが、道路工事が進んでいたので、以前より楽に登れた感じですが、道路がついてしまったので、山の様子がすっかり変わり、父親から、口伝でならった「境木(さかいぎ)」がなくなっていました。山の地検図面が正確でない状況では、仕方がないのですが、これは、今後のこともあるので、森林組合に話しておく必要があるかもしれない。

まあ今までは、山の中が暗かったのですが、明るくなりました。(遠景ですので、山の中まで、太陽があたり、森の鬱蒼感が全然ありません。でもこれでは、雪での倒壊が出そうな気がする。保険に加入していなかったかもしれない。 「森林の間伐」その後でした。

前の「森林の間伐」 http://ham.way-nifty.com/ham/2012/07/post-710e.html はこちらです。

2012年9月16日 (日)

スマホーの使い方(TIPS)

光電話の普及が進んでいるが、しかしNTTの想定よりは、少ないようでではあるが、確実に増加している。これで従来距離別料金から、全国一律料金になった。

一方、携帯電話もその傾向にはあるが、完全に一律とはいかないし、光電話より料金が高い状況にある。いずれ、定額料金になる事は間違いない。

しかし、料金は、設備投資の原価を考えると、どうしても携帯料金が高い傾向にある。

この差額を利用したサービス(アプリ)ができたようである。NTTも推奨している「AGEphone」をスマホーに入れるだけで、自宅内では、光電話の料金で通話ができることになります。(詳しくは、NTT東西のホームページに記載されている。)

もう一つは、最近の家庭内の電話機も有線から無線になり今までのように固定しなくなったので、これをスマホーで代用でき、電話の子機がいらなくなる。

このような使い方の変更すれば、スマホーの使い方も便利になる。自宅にでは、WiFiで光電話、外へ出た時は、通常の携帯電話となり、携帯料金の節約になる。

ガラケーしかもっていないので、タブレットPCで試験をしてみました。説明書によると、「簡単設定」でsip情報等は、自動取得との事でしたが、ユーザーが登録されておりませんとの事で、「サーバーに未登録」と、「無効なアカウント」とのサブメッセージが表示されます。どうもNTT支給の無線LANカード出ないと自動取得はしないようです。

 

ageそれでは、

サーバーアドレス

内線番号

ID パスワード

を設定して、保存すればOKでした。

 

もちろん、内線番号等のの設置のため、ルーターの設定も必要です。

 

 

 

これで一応つかえるようにはなりましたが・・・・。いまの状態では、できただけのこと。スマホーユーザーになったら使うでしょうね。

2012年9月15日 (土)

藤瀬(ふじのせ)の霊水

七尾市中島町藤瀬に「藤瀬の水こと 座主の霊水」があります。この当主が交通事故にあい、歩行ができない状態にあった頃、観音様が枕元に立ち、裏山の湧水をのむと治るとのお告げがあったときいている。約10日間で完治したとのことである。その後、このうわさで、多くの人がここの地を訪れるため整備がされた。

「朱鷺の台カントリークラブ」ではこの万病に効く水を汲みにいって、レストランで自由に飲めるようになっている。私もいったときには、コップに2杯は頂いてきます。いわれも看板に書かれています。

   

この当主は、富来(現在の志賀町)方面への県道沿いにあり、もともと、藤津比古神社を鎮守とするお寺の座主房で江戸時代は肝いり(名主)を勤めた旧家である。

表題で検索すると地図やいわれが書かれているので、ぜひお出かけください。

2012年9月14日 (金)

マイクロタップ

最近変わったタップが発売されている。ちょっと便利かな と思うが・・・。衝動的に買ってしまう。img021

そんなわけで、DIYのショップで購入してきました245円です。4個は、推奨はしないが、壁面のコードは整理できるし見栄えがよさそう。(従来品に比べてデザインがいい)

2012年9月13日 (木)

楽天の広告がなくなった!

ココログのココログ広場にログインすると、楽天のページで閲覧していたページの製品の画像が、スライドで表示されるようになっていた。以前は、これが、何かみられているようで嫌だったので、楽天の閲覧は、ログアウトしていたが、面倒なこともあり、その後ログインをしたままにしていた。

raku

最近、気がついたのですが、表示されなくなって空白になっています。この情報の提供(宣伝・勧誘)は当局からの指導で廃止しデータベースを消去したようです。

指導により廃止するのは、理解できるが、きちんと「ココログ」のお知らせブログ等で、周知するのが、サービスではなかろうか。

2012年9月12日 (水)

千里浜カントリークラブ

昨夜からの雨が上がらず、不安なまま千里浜へ向かうが雨は、小雨模様である。本日は、参加者が少なく22名、最終組で、3サムでした。

雨も小雨のままで、傘が必要でないくらいの雨で、まあまあお空の状況ですが、ラフは、伸びて、雨でぬれていたので、ラフからのショットは距離が出ません。

先般の、パターを本日も使ってみたが、ここでも高麗グリーンですが、パターのフェースが見えるようにストロークをすると方向性が出ることが解かりました。

しかしながら、パターに関係なく、グリーンが大きく、ロングパットが弱め、2打目のパターがきちんと打てませんでした。このため、結局3パット 3ホールで、上ってみれば OUT50 IN48でした。

バンカーが濡れていて、苦手な上に距離があり出すだけでした。(バンカーからエッジまで届かず) ドライバーが左に引っ掛かり、松林の中から出なかった。(2ホールおおたたき)まあ安定感がほしいですね。

ここはナイター設備のあるゴルフ場です。気候がいいといい気分ですが・・。

2012年9月10日 (月)

在京のキー局のテレビの視聴いいの?

あるサイトから、東京や大阪で放送されているテレビ放送が、インターネットでみれるとの事で試してみた。ユーザーのメールアドレスを求められるが、簡単にインストールできました。確かに東京の番組でした。画質は、地デジ並みとはいきませんが、以外ですが少しは、にじみが出ていますが、きれいでアナログ時代よりはずーと良いです。

ある意味radikoのテレビ版です。BSカードにいらなし、これ違法?よくわかりませんが、サイトは、日本語でこのサイトからダウンロードし回答すると使えます。

3b39ff6f

詳しくは、書かれた記事は、

無料で東京・大阪のテレビなど25チャンネルが見られるという謎のソフト「NIJI」 を読んで実行してみました。視聴をしてみた感想も書かれてあります。

「日本語無料ネットテレビの生放送」 のサイト http://www.myniji.tv/

2012年9月 9日 (日)

朱鷺の台カントリークラブ

9/8 能州台 7時15分スタート このコンペは、昼食を取りながら表彰式をするのが恒例で、早いスタートです。他のお客様も結構いらっしゃいます。12時過ぎは、雨のようだったのですが、濡れる事はありませんでした。

本日のは、トリプルボギー 1 ホール  ダブルボギー 7ホール (これが多すぎ・・・) 48(+11) 47 (+12) 95 でした。

(チャンスが生かしきれなったホールがいくつかあったに・・・ ゴルフは難しいなあ)

今日は、パターは、また先般のタイプが調子がよかったとの事で、友人から新しいのをお借りました。(写真) 昨日のラウンド時に「クラブ受付」に預けておいてくれました。ありがとうございました。ご迷惑をおかけいたしました。しばらくよろしくお願いいたします。

このパターで、3パット 2ホール (グリーンエッジ外からの3打を含む)で2パットで 38パット で、フィーリングは悪くない感じですし、特に太いグリップは安心してきちんとストロークができました。練習すれば、良いかもです。

賞品は、「金沢梨」 で、箱ではなく、袋に入って賞品額を調整されたようです。アイデアが良かった。NP賞も頂きました。

2012年9月 7日 (金)

スマートフォンの技術(Windows Phone 8 とセラミックコンデンサ)

フィンランドのノキアの「Lumia 920」は、Windows Phone 8搭載のフラッグシップモデル。ディスプレイは4.5インチ PureMotion HD+(WXGA)IPS液晶で、手袋をしていても操作できるという。CPUは1.5GHzデュアルコア RAMは1GB、内臓ストレージは32GB、さらに7GB分のSkyDrive®ストレージが無償でついてくる。

 

また、一方で従来から、富士通がWindows Phone 7.5を採用した端末を販売している。今後もWindows Phone 8にも追従すると明言している。これもOSからマイクロソフト社のクラウドを利用することができるのが大きな特長です。マイクロソフト社が提供するWindows Live®サービスと密接な関係を持ち、各種データのクラウドとの同期や、SkyDrive®による25GBが無償でついてくる。(SkyDrive®の容量が違うのが・・・・。ライセンス料?かな)

 

いずれもWindows Phone のOSレベルで、SNSとの連携をサポートすることにより、Facebook®やTwitter®へのアクセスは大変容易に実現できます。ビジネスマンのスマートフォンでは、閲覧の機能から社内データ共有の領域が一気に広がる可能性がある。

flash05-01ここで気になるのは、andoroidやiosでのあの価格でアプリが提供できるかが課題として残るが,マイクロソフト社はモバイルOSに生き残りをかけて、Windows Phone 8を販売するであろう。

 

今日の日経新聞に、スマートフォンの小型化に向けて村田製作所が、回路素子(コンデンサー)の小型化(微小化)ができたとのことである。報道によると世界最小0201サイズ (0.25×0.125mm) の積層セラミックコンデンサで現在一部のスマートフォンに搭載されている0402サイズ (0.4×0.2mm) より体積比約75%ダウンを実現できたそうです。(このような開発ができる日本の技術が素晴らしい)

 

これでまたスマートフォンでの市場がにぎやかになり、Apple google OS訴訟にモバイルOSに遅れをとったMSが加わり、新しいフェーズに移行するかも知れない。いずれにしてもユーザーには歓迎すべき話題である。

2012年9月 6日 (木)

原発事故のドキュメント

9/5の朝日新聞の原発事故の公開分の一部が、ドキュメントとして報道された。ある意味事故の時系列データである。事故分析の一歩かなと思うが、これは本来東京電力や国などに機関が行うべき事項ではないかと思う。国会事故調等の資料は、我々が閲覧が困難な状況にある中での国民に知らせる立場の報道機関として、快挙であると思う。

この中で、結果論ではあるが、水素爆発を防止できるチャンスがあったゆに思う。要因は、現場の指揮官のとおりに動くような組織になって居なくてテレビ会議の設定されたような複雑な系統になって居なかったことによるような気がする。

確かにこのドキュメントでは見えないところが多くあると思うが、このような資料が、事故調等にあるのであれば、原因もそう遠くない内にはっきりとしてこれに対応する方策も立てれるような気がします。

少なくても国民にこれだけの迷惑と、損害やダメージを与えた企業はプライバシーも機密保持の必要性を論議するのは、ナンセンスに思っている。企業は社会人として全うにに過ごしているときには、もちろん必要なことである。

この後、原子炉の解体を行う前に事故調査が行われるのであろうが、爆発をしている状況から何所まで分析をできるのか、不安もありますが、この原因を究明して、残っている原発に生かしてほしいと思う。

廃炉の運動が起きていますが、廃炉にする過程でも、原子力燃料は置いておかなければならないし、半減期を待つ期間は、原子力と共存しなければならない期間が続きます。

朝、これを読み、パソコン部屋に出勤しました。A4スキャナーでは無理でJPEGでした。(苦笑)

2012年9月 5日 (水)

異常な降雨

otennkiここ数日は異常なにわか雨(ゲリラ降雨)があり、今までの残暑がどうなったのかの印象があります。ウェザーニュース社の雨雲レーダーによるとかなりの雨雲は石川県に上空にあるようです。

この雲も、数時間後には、少なくなるようです。便利な情報で、さらに雲の予報までしてくれています。素晴らしいサービスです。

それにしてもこの急に降る雨は、どうなっているのでしょう。能登半島の方では、水源の貯水池の水量が少なくなり、水圧を下げるかも知れないとの情報もあります。

石川県は、白山山系に恵まれておりますが、能登の方は、高い山がないので、水資源は多くない。このため、水道事業の方で、能登方面に送水管が設置されています。

2012年9月 4日 (火)

尖閣とメンツ(閑話)

大雨洪水警報が発出されましたとの広報が聞こえてきます。(9/4朝)しかし、まだ曇り空で、涼しい風が吹いています。

で新聞を読んでパソコンの前に出勤してきました。ブログにきて頂いた方に @nifty版の ポチっと いいね!をしながら読んでいます。

これが、私の朝の日課です。

尖閣の購入の話題が、テレビニュースの話題になっているが、変だなあと思うことがいくつかある。常識的に進まないのは、常ではあるが、裏に色々な事情があるのでしょうが、これが見えないわれわれにはおかしいことだけが見える。当事者は、背景等があるから別に不自然ではないのでしょう。

良く仕組みが分かっていないので、判断ができないが、将来に向けてどうすればいいのか議論がなく、買うののは俺だの議論になってしまっている。今までは、放置?されていても特に問題が起きなかったが、現実に発生している事に対処しながら、将来の体制を検討する必要がある。今は、議論になって居ない。(メンツの争いごとになっている)

国と都が話し合えば、今、しなければならない事の一致点は見いだせると思いますが・・と考えるののは私だけではないと思う。

2012年9月 3日 (月)

widows7のログインパスワードをみる

町内のサークルで、パソコンのパスワードを忘れたので、ログインできないとの話がありました。私には、想像をしていない状況ですが・・・。WIN7はそういえば管理者のアイコンも出てきていなくユーザーのアイコンだけが表示されています。

方法は、いくつかあるらしいが、新規インストールが楽だが、時間がかかるし、パスワードをクリアしてくれるソフトも販売されているらしいが・・。フリーで探してみた。

いずれLinuxベースでのCDブートであるが今回は、 ophcrack を使ってみました。試験的に予備のパソコンでの試験環境を使いましたので、元々、パスワードをいれてなかったのですが、試験的にユーザーを作り解析をしてみました。簡単に表示をしました。

このソフトは、クリアーをしてくれる機能はなさそうで、解析のみのようであるが、有料ソフトでは、クリアーもしてくれるようである。

詳しくは、youtube でもアップされていますので、参考になるかと思います。でもこんなことよりパスワードは、忘れてもいいようにCDを事前に作成をしておくかかメモを印刷して残しておくことが必要です。

個人用のパソコンでは、本当のパスワードなんていらないような気もします。(こんなに簡単に見れることができれば、意味をなさない。)会社貸与のパソコンは、BIOSとOSのユーザーレベルでのロックがかかり、基本OS以外インストールを制限していました。

2012年9月 2日 (日)

Windows 8 Proへアップグレード

リンク: 1,200円でWindows 8 Proへアップグレードできる「優待購入プログラム」受付開始 - 速報:@niftyニュース.

win8そこで、実際に申し込んでみることにしました。

 

申し込みサイトは http://www.windowsupgradeoffer.com/ でしたのでここに必要事項を記入した。申し込んで、数時間後に、メールが遅れてきてID等の通知されて、受理?されたことがわかります。

これは、登録のみで、今後認証されれば、1,200円でバージョンアップができるとのことである。

次のステップまでは、ちょっと時間がありそうです。なお、このプログラムは

以下のようになっている。(ページの抜粋)

 

プログラムの対象者

今回のご提供は、対象となっている PC を購入された個人のお客様 (ホーム ユーザー、学生の方など) に限らせていただきます。企業のお客様はご参加いただけません。本プログラム期間中に、有効な Windows 7 OEM Certificate of Authenticity ラベルとプロダクト キーが貼付されている以下のいずれかのオペレーティング システムがプレインストールされている PC または DSP 版を新規購入された方が対象となります。

  • Windows 7 Home Basic
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Professional
  • Windows 7 Ultimate

プロモーション価格での提供は、ご購入いただいた対象の PC 1 台につき 1 つのアップグレード、またお客様 1 人につき最大 5 つのアップグレードとさせていただきます。

対象期間

本プログラムの対象PC購入期間は、2012 年 6 月 2 日から 2013 年 1 月 31 日迄です。 本プログラムの申し込みおよび購入手続きの期限は2013 年 2 月 28 日です。

2012年9月 1日 (土)

ゴルフクラブ ツインフィールズ

昨日、明け方の雨で、涼しくなりそうな気配でしたが、今日も気温が上がるようです。、スポーツクラブのメンバーの方の紹介で、4組(3夫婦+4人+私)です。

本日(8/31)は、私の誕生日でかつ、ここのゴルフクラブの民事再生法に基づく、債権者説明会が実施されたようです。まあそんなわけですが、このゴルフ場も数年来ていなかったので、家を早めに出ました。そのため、ラッシュに会うこともなく、40分で到着し、少し練習をしました。

ゴールドコースのINスタートでしたが、このゴールドコースは、日本プロのトーナメントが行われたコースできれいなコースでかつ、整備もされていました。

10番のロングホールで3打目をバンカー これが出ず、オーバーで3パット 8打でした。これを引きづり、inで +3 4ホール +1 4ホールで +16オーバーの52

OBがあったとはいえ、トリプルは半分にしたいものです。

outは、 +2   3ホール    +1    4ホール でパーも2ホールありましたので、私としては、上出来のゴルフでした。

ご夫婦とのプレーでしたので、レデースティーの前にいくつかのホールでマダムティーが設置してあり、2打目は、ほぼ同じような残り距離で打てます。これが新鮮でした。

ツインフィールズファン感謝デー 8/31(金)開催
夏恒例のイベントです。 4名様1組でお申込みください。
<開催日> 8月31日(金)
<コース> ゴールドコース、ダイヤモンドコース       <ビジタープレー代> ゴールド・キャディ付 9,930円

img020

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »