2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ヤモリの侵入? | トップページ | 足つぼ(足もみ力) »

2012年8月22日 (水)

ドコモの「Xi」

リンク: 「Xi」契約数が500万件突破、1カ月で100万件の伸び - 速報:@niftyニュース.

との記事を読んで、やはり価格でなく、サービスの本質はこれだと確信した。会社や自宅ででのインターネット環境をどこでも使いたい潮流は続いているし、今後もこの流れだろうと確信しました。

この調子で、伸びるとドコモさんも、ネットワークへの投資をしないといけないのではと思います。繋がらないとの苦情がないようにしてほしいものである。

このXiの技術で、また出先での効率化につながるね。でも3.9Gではなく4Gがでてくるのが遅くなっているのが気になります。

(au SB の4Gは、中身は、3.9Gです。4Gは、本来は違うしかし・・・。でも商標上は、問題はないらしい)

働いている人から見で、このITの進歩は、どうだろうかなあ。気の毒なような気もするが・・・・ (昔は、よかったね。会社を出ると連絡が取れなかった?)

« ヤモリの侵入? | トップページ | 足つぼ(足もみ力) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

データ通信なんていう言葉は死語なのかも知れませんが、音響カプラを使った時代を知る者には進歩が凄いですね。
私なんかは出先でチョットした情報が欲しい時に使うくらいなのでサービスエリア拡大の方が気になります。
かつては外へ出れば会社に帰るまで音信不通が良かったですね(笑)
でも最近は渓流釣りで深い谷に出掛けても電波が入るので便利になりました

「データ通信」の用語は、使わなくなりましたですね。でもデータ通信ですね。カプラーの次は300bpsのMODEMでしたですね。これが長かったような最終的にアナログで54Kbpsまで行きましたですね。そう考えるとXiはすごいですね。私もお勤めの時は、ガラケーとデータ通信用と使っていましたが、今はガラケーだけです。試しに使ってみたら、早いです。屋外で使う頻度が少ないので、スピードが遅いが、3G対応のサービスを使っています。これで十分です。

いつでもどこでも捕まるのは・・
まあ、オイラみたいに平経営者(実権は親父)だとそうでもありませんが
年寄りの親父でも、どこでも捕まって大変そうです。
- 
昔は、居場所の特定なんてできないから、いろいろ悪さもしやすかったのでしょうけど、
・・オイラは、パチしてても「叱り」の電話がかかってくるんですけど、
場所が場所だけに出られず、却って怒られる。ってことが。ToT
-
-
きょう、電気店で自宅の地図を出すのに、
Wi-Fiルーターでつながった、iPad2で「颯爽と」・・
・・てなわけにはいきませんでしたね。(笑
格好良くやるには「練習が必要」なようです。(爆笑

そうですね。サラリーマンもそうでしたよ。書類を作成して報告をするケースでは、出来上がっていない時にも、返事が「郵便で出しました。まだ使いないですか?」その後FAXがはいり、取りあえずFAXで送ってくださいでぎゃふんでした。人も所在不明から所在地、経路まで解かるところまできましたですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/55481243

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモの「Xi」:

« ヤモリの侵入? | トップページ | 足つぼ(足もみ力) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想