2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 進歩していない充電器 | トップページ | スマートホーンで増加で? »

2012年5月29日 (火)

ウルトラブック

パソコンのカテゴリが、どんどん増えている。特にノートパソコンは、軽量化等の進化が進んでいる。

最近は、ウルトラブックと呼称される軽量、薄型、起動時間が早い機器が注目である。これは多分、タブレットパソコンAppleのpadが販売されてからであろうと思う。(Appleのものづくりの視点がすばらしいね)

そこで、ノートよりもうすく軽いでこのウルトラブックが、対抗として販売されたものと思うが、以前にネットブックが販売された時には、このように話題にならなかったような気がします。20111003-567699-1-N

単なる軽く、小さいノートパソコンにイメージでした。HDDが小さい、LANは外付け、電池消耗がはやい、CPUが遅いでしたが、技術がこれを解決してくれたようで、タブレットパソコンに対応できるようになったと思われます。

HDDは、SSDに変更され、起動速くなったし、その容量は、クラウドで対応可能

CPUは、Core i5で低消費電力で、速い開発と、技術が薄さと軽さを実現した。

この定義は、決まっているようであるが、ユーザーにとっては、ネットブックでもウルトラブックでもいいが、必要な時にどこでもできることが必要で、目的は、変っていない。視点を替えると、ネットブックの進化版ともいえる。

私的には、これにSIMを入れるスペースを確保して、くれるといいなと思うがそうなるとアンドロイド版タブレットにキーボードがついただけになってしまう。(笑)

(キーボードは、結構便利よ。 タブレットは、どうも打てなかったです。)

« 進歩していない充電器 | トップページ | スマートホーンで増加で? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

直接的にはiPadでしょうけれど
元はMac Book Airへの対抗だと思います。
それを比較的安価に作れるようになった・・と。
-
Bluetoothキーボードで代替するって手もありますよ。
iPad2なら、一体化する
サードパーティのケース兼キーボードもありますし、
Androidなら、最初から一体のが
NECとかTOSHIBAなどから出ていて、
(↑それぞれにWANモデルあり)
ASUSのEEE Pad Transformerに至っては、
付けたり外したりできます。(笑
-
ま、Windowsであることになんと言っても「利」があるのですけどね。
Windowsは何もしていなくても、結構通信してるんですよ。
以前、VAIO PのWANモデルに試しにSIMを付けたら
一瞬でぐーーーーんと・・。焦りました。^-^;

そうそう、昨日、パソコン工房にタブレットが置いてあり、スタンド付きでした。買いませんでしたが・・。(中華タブレット?)
Macに関しては、WinNTまでは、Mac派でしたが、それ以降は、Winになり勉強不足でした。
何かしら、引き金があり、潮流を作るのだと思います。

軽い、起動が早いパソコンは、便利ですね。タブレットもSonyのは、一段と軽くなっていました。

またよろしくです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/54826221

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラブック:

« 進歩していない充電器 | トップページ | スマートホーンで増加で? »