フォト

« 石楠花が咲く *タブレットでアップ* | トップページ | レバーハンドルの取替え »

2012年5月 6日 (日)

華山温泉

連休です。暇です。しなければならないことはありますが、連休だからお休みだから暇なわけです。

奥さんも掃除と洗濯を終えたようで、日帰り湯に出かけることにしました。どこに?少しもめる。

まあ、「華山温泉」に行くことになりましたが、しばらく伺っていない温泉ですが、ここは砂風呂もあり、版画家・棟方志功のゆかりの土地でもあり、館内に作品も展示されております。

近くには、「福光美術館」があり、ここには、棟方志功の作品が展示されています。

IMG_0832 

車で、3 0分程度でいけるので、いいのですが、温泉は、多いので、そんなに回数が多くなることはないです。

3時頃についたのですが、宿泊客も入館しており、ロビーも賑やかでした。お風呂は数人程度しかいなくて、静かでした。 内湯と露天に入り、田植え前の田んぼを眺めながらゆったりです。

ご婦人の方は少し混んでいたようです。ロビーで休んでお茶をして、無事帰宅です。入浴600円で次回は100円引の券を頂きました。

« 石楠花が咲く *タブレットでアップ* | トップページ | レバーハンドルの取替え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひでさん
確か華山温泉は富山の福光ですよね。
でも温泉は何処にあるのかよく分かっておりません。
福光は小さな町ですが賑わいがある町ですね。
川沿いに昭和レトロを感じれる歓楽街があります。
一度時間を作ってゆっくり周って見たい町です。

連休最後の日ですが、朝方、雨と雷でしたが、午後になり、お天気がよくなりましたですね。

華山温泉は、福光で老舗の旅館、山すそに建っております。お風呂は、入れてくれます。
このあたりは、日帰り湯が多くありますので、あまりいかなかったのですが、久し振りでした。

小さな町ですが、それなりに楽しめる町です。五箇山方面も、通り道でいいところです。

昨日も家内と湯涌温泉とどっちが便利かねと話しておりました。

福光にはその昔福光劇場と言う映画館がありました。おばあちゃんがテケツに座っていました。
国鉄バスの営業所や杓子屋という食堂、どじょうの蒲焼も名物でした。結構賑わっていました。
その時代には華山温泉は無かったかも。
温泉、いいなあ。

そうなんですか。懐かしさを感じる町ですが、旧道はほどんと行かなくなりました。今でも道の駅で、どじょうの蒲焼を売っていることがあります。その名残ですかね。北陸の温泉は、いいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 華山温泉:

« 石楠花が咲く *タブレットでアップ* | トップページ | レバーハンドルの取替え »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ