フォト

« 「かたは」と「ふき」および「筍」 | トップページ | グリーンヒルの「たぬきとうさぎ」 »

2012年5月 9日 (水)

能登鉄道 笠師保駅

生家の、最寄り駅の現在の姿を、ちょっと寄り道をしてみてきました。トイレの改修中でしたが、無人駅ですので、ホームまで自由に入れます。

待合室でちょっと・・・。小さい頃の思い出が浮かんできました。

ここも桜が綺麗な駅ですが、桜は、葉桜になっていましたが、懐かしい光景です。ちょっとみていたら、下り電車が到着して、お客さんがおりてきました。市営(委託のマイクロバス)の運行バスが来ていて、これに乗り継いで、生家の前まで行くらしいです。中に親戚の人が乗っておられました。 昔は、歩いたのに今は、便利になったものです。

IMG_0841 IMG_0842

IMG_0843

追記

ここは、もともとJR七尾線でしたが、廃線になりだ3セクターの能登鉄道が引継ぎ、運行しています。私にとって、この駅が、中学を卒業したときから節々に、必ず出発した起点となった駅です。

« 「かたは」と「ふき」および「筍」 | トップページ | グリーンヒルの「たぬきとうさぎ」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ひでさん
こんにちわ
笠師保駅とても懐かしいです
高校時代の汽車通学思い出しています。
この駅の八重桜がとても見事でしたよね。

こんにちは、花嫁のれんも盛況のようでしたですね。そうそう、汽車通でしたですね。さすが桜は、葉桜でしたが建物はそのままでした。ここから汽車に乗って、行きました。能登中島も駅前がスッキリしましたですね。夜遅くつく時は、ここで降りてタクシーでした。

何回か書いたかもしれませんけど、笠師保駅は父の最後の職場でした。
今の郵便局のところに官舎があり夏休みなんかには単身赴任の父のもとに七尾線で遊びに行きました。
七尾から先は客車も3両くらいになり機関車もC58からC56に交替し輪島まで引っ張っていました。

あら~~
静かそうなところですね。
駅にはみんなの思い出がいっぱい残っているんですよね。

石鉄さんどうもです。郵便局のところは官舎でしたですね。今は道路が広くなりましたが、官舎の前をとおり、線路を横断して、駅にい行きました。(近道?だった)
懐かしい思い出をいただき、ありがとうございました。

秋草さんへ  静かそうですね?? ではなく静かでのどかなところです。
駅がそのまま残っているののも稀少ですが・・・。駅からでないとどこへもいけませんでしたからね。

いいですね~
思い出をたどる旅って…

私も小さい頃は、父の仕事の関係でよく
転校しましたから…今、どうなってるんだろ?

いつか、行ってみたいですね…

歳をとった証拠だといわれていますが・・・。
まあ、偶にはよろしいかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能登鉄道 笠師保駅:

« 「かたは」と「ふき」および「筍」 | トップページ | グリーンヒルの「たぬきとうさぎ」 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ