2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

今住んでいる所

今、住んでいるところが、(地元紙)新聞に紹介されていました。ちょうど金沢市に合併されて、50周年だそうです。

kikuti 

この頃には、全国各地で、村から町への合併が推進された時期でもあります。

私達家族は、ここに住んでから約20年ですが、ここの町内会組織も50周年ですので、金沢市に編入され、住宅敷地の分譲が始ったものと想定されます。

この写真の桜は、駅から、3分程度の鉄道線路沿いで綺麗な並木でしたが、道路の拡幅で、移転して小公園になりちょっと寂しいですが、今でも綺麗な桜を見せてくれます。こうして、歴史ができていくのかと考えてしまう記事でした。

2012年5月30日 (水)

スマートホーンで増加で?

K0000329345スマートホンの増加で、設備容量が不足しているらしいです。先般OCNから案内がありました。

新幹線の乗車中は、皆さん使っているようですね。 N700系の中では、帯域制限をするそうです。

詳細は不明なのは、なぜN700系 だけなのか?(この車両だけに設備設置?他の車両はできない)

(列車電話は、漏洩ケーブルとアンテナが設置されていたが・・・)

今後、精力的に設備増強をしないと、どこでもこのようなことが起きる可能性があります。

 

(一部抜粋)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆「OCNホットスポット」(エクスプレスエリア)でのご利用について ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お客さま各位

日頃よりOCNサービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、「OCNホットスポット」(エクスプレスエリア)としてご利用いただ
いております東海道新幹線(東京-新大阪間)のN700系車内でのご利用
に関して、ご利用時の通信帯域を2012年5月31日(木)より制限させ
ていただくことになりました。

動画の閲覧、ファイルのダウンロード等、高速のデータ送受信を必要とする
通信について帯域制限を行います。

近年のスマートフォン等の急激な普及に伴い、サービス開始当初に比べて
時間帯によってはつながりにくい状態が発生しています。
できるだけ多くのお客さまがWEBの閲覧や、メールの送受信など一般的な
インターネットをご利用いただけるようにするため、ご理解とご協力を
お願いいたします。

 

▼東海道新幹線N700系車内での通信帯域制限についてはこちら
http://www.ocn.ne.jp/business/info/an_12052901.html

▼「OCNホットスポット」はこちら
http://www.ocn.ne.jp/business/info/an_12052902.html

(ここまで一部抜粋)

2012年5月29日 (火)

ウルトラブック

パソコンのカテゴリが、どんどん増えている。特にノートパソコンは、軽量化等の進化が進んでいる。

最近は、ウルトラブックと呼称される軽量、薄型、起動時間が早い機器が注目である。これは多分、タブレットパソコンAppleのpadが販売されてからであろうと思う。(Appleのものづくりの視点がすばらしいね)

そこで、ノートよりもうすく軽いでこのウルトラブックが、対抗として販売されたものと思うが、以前にネットブックが販売された時には、このように話題にならなかったような気がします。20111003-567699-1-N

単なる軽く、小さいノートパソコンにイメージでした。HDDが小さい、LANは外付け、電池消耗がはやい、CPUが遅いでしたが、技術がこれを解決してくれたようで、タブレットパソコンに対応できるようになったと思われます。

HDDは、SSDに変更され、起動速くなったし、その容量は、クラウドで対応可能

CPUは、Core i5で低消費電力で、速い開発と、技術が薄さと軽さを実現した。

この定義は、決まっているようであるが、ユーザーにとっては、ネットブックでもウルトラブックでもいいが、必要な時にどこでもできることが必要で、目的は、変っていない。視点を替えると、ネットブックの進化版ともいえる。

私的には、これにSIMを入れるスペースを確保して、くれるといいなと思うがそうなるとアンドロイド版タブレットにキーボードがついただけになってしまう。(笑)

(キーボードは、結構便利よ。 タブレットは、どうも打てなかったです。)

2012年5月28日 (月)

進歩していない充電器

Qiの充電器がいいが、持っている機器は、すべて接触式であるため、やはり実際は、AC電源がないと困ったことも起きる。

少しだけ、便利な充電器である1800mAのバッテリーがあります。携帯用ですが、これで充電しながら携帯が使えます。

これも以前の機器は、電源電圧(6Vから12V)であり個のようなことができなかったが機器の電源が、リチューム電池(3.6V程度)で動作できるようになり利用可能となった技である。(電池で電池を充電する)

IMG_0153

旅行中などで、充電を忘れてもいつでも充電しながら携帯を使えるので電池がなくなるから・・ といったことがなくなりました。でもこれをもって出るの忘れたこともあります。 (これはドコモ販売で単体でAC充電器より充電中)

2012年5月27日 (日)

充電器が便利になった。

電源の充電器が大進歩を遂げているその技術は、昔から知られている電磁誘導であるが、これが小型パソコン技術(CPU)と融合したことにより、置くだけの充電器が開発されたと思う。

電磁誘導で、充電できる歯ブラシ、かみそりが出てきたが、この頃は、単に電磁誘導を利用してはいたが、キチンとアダプターに差し込む必要があった。

最近は、充電される機器がどこにあるのか、見つけて、そこの部分だけのコイルに電流を流すことができるようになったこれが、可能となった。

image02-1

どうも調べて見ると方式は、いくつかあるらしいが、コイルの上にキチンと充電される機器を載せるために工夫がなされている。

磁石で強制的にその場所に置かれる。 いくつかのコイルを使い、置かれている場所を見つけて、一番効率のいいコイルに電流を流す。ある範囲のいくつかのコイルに場所に関係なく電流をを流す。

更には、電磁誘導を発生される磁石を作る素材もよくなり、この技術を重ねて、非接触型の充電器(Inductive_charging)ができた。この規格がQiといわれて統一規格になった。

この規格が大きくなると、いろいろな機器(ノートパソコン等)が、載せるだけで充電が可能になる夢の世界です。

2012年5月26日 (土)

能登島ゴルフ

会社を退職してから、輪が広がり、能登島ゴルフに民宿付きのパックゴルフです。このゴルフ場は、能登半島の温泉地 和倉温泉の近くにあり、金沢から1時間30分程度の距離にあります。

コースは、能登島の中にあり、人工の池の配置した平坦なコースです。昨年の11月のある納会以来のコースでした。

私の場合は、翌日の用事があり、ゴルフのみの参加でした。夫婦3組 単独参加6名 計3組のコンペになりました。

ゴルフ場で、知り合いにお会いでき、ご挨拶です。(羽咋の方ですが・・。やはり友人に誘われてとおっしゃっていました。)

今回は、ドライバーが左にひっか傾向があり、2打目をキチンと打てなかったこともあり、いつものゴルフでした。

 IMG_0150

ゴルフ場は、昼食付きでしたが、メニューは、選択ができました。

IMG_0151 IMG_0152

観光客のセルフの客が多いと見えてコースのレイアウトが、A4版でビニールコートされ、つけてありました。

IMG_0148

 IMG_0149

以前からあったのかなあ・・気がつきませんでした。

パック料金は、12,600円 平日セルフは昼食つき8,000円でしたからパックがお得ですね。

2012年5月24日 (木)

本来のスカイツリーは

スカイツリーが開業をしたことが、日食に続き、話題となっている。確かの展望台や商業施設は、あくまでこの施設を利用したビジネスである。

本来は、東京タワーから出ている放送局の地上デジタル放送をここに設置するために建設されたものである。_1005

ゲイン塔といわれる部分は、UHFのアンテナが設置されており、在京各社のテレビ電波がここの共用アンテナで、放送されるものと思われる。

詳細は、電波塔としての東京スカイツリー で書かれていました。

この放送設備は、どうも来年の1月頃とのことである。品川・港付近にお住いの方は、UHFアンテナを、東京タワーから、スカイツリーに変更する必要がある。(変更しなくても、受信できるかもしれませんが・・・。)

これまで、スカイツリーがなくても、受信側での対処すれば、高層ビルの影響を解消することができると思われるが、これもテレビ業界の事情よりも、商業施設の誘致活動があったものと思われる。

これができて、機能は、ともあれ、民間の設備投資が経済効果を生むことは、今日の情勢から、歓迎されるべきではないかと思う。

聴くところによると、東京タワーからは、放送大学の電波を出し、このタワーの維持もするそうです。

開業の報道をみながら、ちょっと感じたことをメモってみました。

2012年5月23日 (水)

首里城

首里は、以前何回か訪れた記憶があり、ここの近くに仕事先がありました。本土復帰の前から、電話回線は、鹿児島から首里の間のマイクロウエーブで接続されており、その名残で、鉄塔が残っていました。同時は、この鉄塔が一杯でしたが、今は、何も搭載していませんでした。

ホテルからレンターカーで首里公園の駐車場まで移動する。時間が早めだったこともあり、駐車は順調に入れました。

守礼の門から順次周りここでも、園比屋武御嶽石門 歓会門 等を見ながら奉神門(ここから有料ゾーン 800円)で中に入りました。

IMG_0125

IMG_0135

正殿は、首里城の中心で、沖縄最大の建築だそうです。中国と沖縄独自の建築様式を調和させた特徴ある建物です。

IMG_0139

正殿の内部の王家の儀式が執り行われた場の正座で記念の写真でした。絢爛豪華な琉球王国の面影がしのばれました。

見学を終わり、管理センタの休憩所でお茶中に雨が本格的に降りだしたので、休憩でした。

那覇から小松便は、搭乗率50%程度で、ゆっくりとした座席に変更して頂き、足を延ばして、2時間15分でした。リハビリの目まいもなく、気圧調整で少し難聴が起きましたが、比較的順調でした。

IMG_0141

(先進国首脳会議の昼食会が行われた場所に展示パネルに郷土の政治家が写っていました。)

 

2012年5月22日 (火)

沖縄 御嶽(うたき)

琉球の創世神アマミキヨが降臨したといわれる久高島を拝するための参拝の聖地を拝してきました。

ここは、テレビ番組でも紹介されて入り、画像で見てはいましたが、実際に見ていると、違った意味での感動を受けました。

那覇から、ここまで1時間程度でつきましたが、梅雨とのことで雨がかなり強く降っています。でも予定が・・・。

IMG_0094

 IMG_0096 ここは、駐車場が整備されていましたが、建物が、ゲートになっており、ここで入場料を払い、石畳を5分程歩くと拝所につきます。(まだ雨が降っていますが・・・少し小降り?・・)

拝j所は3ヶ所ありましたが、有名な拝所は海に海側のに入った森の中の広場で、この中でも2ヶ所の祭壇があり、神秘的な静かな場所です。雨でもあり、訪問者は、数人でしたので、神秘さが一層でした。

2012年5月21日 (月)

日食雑感

日食のショーでテレビ番組が、すべてのチャンネルが日食でした。当方は、部分日食地域ですので、あまり盛り上がらなかったような・・・。

(昨日は、立ち寄り湯に、出かけたのですが、帰りに日食グラスを買うのを忘れてしまいました。)

それで、テレビでみることにしまいしたが、太陽が欠ける時間帯は、気温が下がったようで、まわりが全体が、夕方のように、暗くなったような気配でした。

テレビでな、各地からの中継が入り、時系列に南の方から、欠けていく天体ショーを見せてもらいました。

なぜ、こんなに人気があるのだろうか?。

単純に言えば、太陽が欠けるだけのことであるし、以前も起こっており、そう珍しくもないが・・・。なんて考えているとMROラジオでも同じようなコメントをしていましたが、理系の社員が多かったとのことであるが写真を撮りに出ると、凝った写真を撮っていたとのコメントでした。

しばらく、自然現象で、どんなことが、起きたかで話題でのもしばらく盛り上がるでしょう。

結局、この話題で、知らないうちに、引き込まれていました。(笑)

次回は、2016年?北海道 北陸では、2033年に富山県で見れるそうですがそれまでは22年もあり、これは無理だと思います。(万が一生きていても、88歳)

ちょっと考える日食であった。

2012年5月20日 (日)

沖縄西海岸

在職時の出張は、沖縄は、首里でしたが、ほどんと1泊2日で観光をした記憶がない。(当たり前か!)ゆっくりと沖縄を楽しんだのは、初めてです。

名護の海中公園を見てきましたが、駐車場から、道を間違えて、徒歩で海中公園まで行きましたが。帰りはこのシャトルバスに乗せてもらええて楽ちんでした。ガイドブックを見ないで行くとこのようになります(笑)

熱帯魚がうようよ泳いでいますが、この塔の周りの漁礁の保全作業でダイバーが作業をしていましたが、魚は、ぜんぜん逃げません。水族館の中のようです。

さすが、珊瑚は少ないようです。ここではグラスボートもありましたが、時化ていたので、止めました。

IMG_0074

IMG_0070

IMG_0083

この海岸線は58号で、左手に海を見ながら快適なドライブコースです。ここでうっかりと座喜味城跡を見学するのを、ナビにセットするのを忘れました。

那覇に向かう途中に、嘉手納の米軍基地が見える「安保の見える丘」で基地の様子を眺めてきました。道路からも基地の様子が見えましたが、警備の車両が通行していました。

ここで、デジカメのバッテリーがなくなりました。(昨晩、充電するのを忘れました)

2012年5月19日 (土)

観光とホテル

沖縄の観光は、自由の効くレンタカーですが、道路、橋は、結構整備されえており、観光地の移動には、非常に便利である。

那覇空港から、名護市まで高速道路(80km制限)で、ETCカードの利用でき、1時間程度で、カーナビのお陰もありまして那覇市内を通過できました。

昼食は、少し遅くなりましたが、インターの出口の道の駅で沖縄そばとタコライスを頂きました。

IMG_0051

IMG_0053

観光拠点間のアクセス道路、および橋は、いい道路がついています。しかし中央分帯の除草がされていなくて、伸び放題の区間も多々あった。

ちょっとドライブが、長くなり遅くの沖縄の家庭料理の食堂で夕食をとり、ホテルに向かいました。

IMG_0058

ホテルは東側の海岸のリゾートホテルで、ゴルフ場・プール・プライベートビーチ等があり、豪華なホテルでしたが、何もできずに宿泊だけでしたが、広めの部屋でしたので、ゆっくりとお風呂に入りました。

朝食は、敷地内を運行するバスに乗り、レストランで頂きましたが、宿泊だけだったので、非常に不便なレストランでした。

IMG_0063

ここは、リゾートホテルとは知らなかった(笑)

2012年5月18日 (金)

100円ショップのカードリーダー

最近の100円ショップは、性能は優れてはいないが、価格を考えると優れた製品が多くあります。

そんな中で、面白半分で購入してみたのが、カードリーダーです。一応は使えましたので、なかなかです。

IMG_0145

8GbitのSDもアクセスでき、USB2かつデザインも プラスチックのカバーもついています。(笑)

安さつながりで

飛行機もLCCばやりで、宣伝がすごいそうですが、傾向的には、安さが売りではないかと思います。でも、2時間限定の1円の航空券は売れ残ったそうです。予定もないのに、単に、航空券だけ申し込むのは、まじめな日本人じゃできないことと、キャンセル料が、200円かかるそうで、これがネックになったらしいとコメントされていました。

100円がある意味では、使える100円であるような気がした今朝の印象でした。

2012年5月17日 (木)

只今、トレーニング中?

持病となった突発性難聴のトレーニングを兼ねて、飛行機に乗ることとしました。耳鼻科の先生は、これだけ安定したから、これで聴覚に影響はないとは、いってくれては、いますが・・・・・。
そこで、事前に、用心のための薬をいただき、搭乗することにしました。
小松空港~那覇まで、2時間30分でしたが、めまいは起きませんでした。しかし、耳の空気圧力の調整が上手く出来なく、少しきつい状態でした。多分、長く乗っていなかったので、具合がわるかったような気がします。
何とか、那覇に到着できました。

いやはや、何十年ぶりの那覇ですが、兎も角暑いです。金沢の気温差があり、長袖でしたので、大変です。

レンタカーで北部方面に向かい、定番の美ら海水族館でした。

Img_20120514_1640401088002788

Img_20120514_1641192132642024

そこから、琉球時代のお城(クスグ)をみる。今日のは、『美ら海水族館』から、少し離れたところにある『今帰仁城』(なきじん)お城の遺跡を、ボランテアのかたの説明を聞かせていただきました。

時間が掛りましたが、琉球が最後に薩摩に攻撃をされるまでの歴史を説明してくれました。沖縄のお城の造りは、山城で独特な作りでした。

2012年5月16日 (水)

一斉美化清掃デー

全市一斉美化清掃デー・泥上げが、5月13日に実施されました。町会の役員は、分担をして公園の草刈です。ご苦労様です。私は、今回は、自宅の側溝の泥上げをしました。

 

IMG_0004

 

下水道が整備されているので、排水口にから流れてくるのは、雨水ですが、これでも側溝に,泥がたまっていました。袋に入れて、道路脇におきますと、後ほど金沢市の清掃車が、収集してくれます。

 

これで、天気がいいこともありますが、気持ちも家の周りの綺麗になりスッキリしました。(よかった)

 

facebookではこのようなアナウンスがなかったような・・・。見落としたかな??。

 

月曜日から、お出かけですが、難聴になってからの初フライトで、「耳鳴りとめまい」のお試しです。 (その間、ブログはどうなることやら・・・・。行き当たりばったりです。)

 

今、松山千春のデスクジョッキーをMROを「radiko」で聴きながら、書いている。

2012年5月13日 (日)

朱鷺の台カントリークラブ

朝の早いゴルフでしたが、昨日から4月上旬並みの気温で雨が降っています。自宅を出るときから、ずーーと雨でした。クラブについて、受付をして、練習場へ、ちょっとひきっかり気味である。

念のため、雨具は、バックに入れましたが・・・。使いませんでしたよかったです。

バックになりお天気が完全に回復で、お日様のもとで楽しいゴルフでした。

スコアーは練習場の通りで、なかなかまっすぐに行ってくれませんでした。

ネット85になると、ペナルテーがありますが、これは何とか回避できました・。

IMG_0003

IMG_0002

12時前に上がり、表彰式と昼食です。ここのお弁当は、結構いいです。賞品は、幹事が選定しますが、「大口水産」の魚でしたが、私は敢闘賞で「昆布巻き」でした。(笑)

2012年5月12日 (土)

雨どい修理完了

雨どいが外れていたのを、建設業者(板金屋さんだそうです。瓦屋産と思っていましたが・・)の方が修理に来てくれました。「下がらないようにしておいてください」とのリクエストで針金で固定してくれました。

(修理前は、http://ham.way-nifty.com/ham/2011/10/post-80a9.html こんな具合でした。)

IMG_0002

IMG_0004

ちょっと見た目が悪いが、しょうがない「妥協」です。こんな支持金物は無いのでしょうかね。??。

単に外れていただけでのようで、これで、梅雨時期に向かって軒下に雨水が落ちません。雨の度に、下の土がはねて、地面がへこみ、周りに、ドロが飛散していました。

2012年5月11日 (金)

HDDの電源の再利用?

ごみの部品の整理をしていたら、IO外付けHDD(1Gbit)が出てきたので、処分することにしましたが、電源だけは、使えそうなので、再利用をすることにしまいした。

結果的にあまり処分はできていませんでした。

ハードデスクの電源には使えますが・・・・。一応、安全を考えて、プリント基板には、セルロイドをあて、感電とショートを防止をしました。

IMG_0829 image00

HDDの裸族には、コンパクトで便利かもしれませんです。5Vで、容量も多いので、使い道があるかもしれません。

2012年5月10日 (木)

グリーンヒルの「たぬきとうさぎ」

前日に、行きませんかとのお誘いを受けて、9時30分集合でした。曇りでしたが、車が多く駐車しています。

ここは、先着順に 料金を払い、カートにバックを積み順次スタートするコースですが、今年は、値上げになっていました。(3,800円 ↑300円でした)

食事は、予約しておくとできるそうです。お風呂はなく、シャワーのみだそうです。

コース(6番)にたぬきがいたので、戯れていました。なれていて、人を見ると食べ物をくれるので、安心しているようです。

IMG_0847 IMG_0846

IMG_0848

後半でも、17番のティーグランドに、うさぎが遊びに出てきていました。

本日は、2打目のアイアンとスプーンがトップとチョロが出てスコアーがいまいちでしたが、ドライバーはそこそこでした。

18番で、ドライバーをしっかりたたき、残り200Yを4I で会心の当たりで、左グリーンエッジ1mにつけたのですが、アプローチを失敗して4パットでした。(笑)   

私共は、3人でしたが、1人で来られている人がいてご一緒にしましたが、朝から来て1時間も待つことがあるそうです。(好きな人がいるものですね)

2012年5月 9日 (水)

能登鉄道 笠師保駅

生家の、最寄り駅の現在の姿を、ちょっと寄り道をしてみてきました。トイレの改修中でしたが、無人駅ですので、ホームまで自由に入れます。

待合室でちょっと・・・。小さい頃の思い出が浮かんできました。

ここも桜が綺麗な駅ですが、桜は、葉桜になっていましたが、懐かしい光景です。ちょっとみていたら、下り電車が到着して、お客さんがおりてきました。市営(委託のマイクロバス)の運行バスが来ていて、これに乗り継いで、生家の前まで行くらしいです。中に親戚の人が乗っておられました。 昔は、歩いたのに今は、便利になったものです。

IMG_0841 IMG_0842

IMG_0843

追記

ここは、もともとJR七尾線でしたが、廃線になりだ3セクターの能登鉄道が引継ぎ、運行しています。私にとって、この駅が、中学を卒業したときから節々に、必ず出発した起点となった駅です。

2012年5月 8日 (火)

「かたは」と「ふき」および「筍」

七尾市の中心街まで、行ってきました。(約1時間ですが) 

友人のお母堂様がなくなれれましたので葬儀に参列です。彼のご母堂は、小学校の時の音楽の先生で、よく「拳骨」を戴きました。ご冥福をお祈り致しました。

帰りに、生家に立ち寄り、仏壇を開けて、過去帳の日付をあわせて、拝んできました。

ついでに周りにある「かたは」と「ふき」を取り、竹林で筍をみてきまいしたが、7、8本でていましたが、妹夫婦が取りに来るらしいので、そのままおいてきました。

IMG_0840 Img_0838 IMG_0833

「かたは」と「ふき」の始末をしなければなりません。これが大変です。(食べさせていただくには、少しは手伝わないと・・・。)

2012年5月 7日 (月)

レバーハンドルの取替え

トイレのレバーハンドルの内錠のレバーが途中でとまりハンドルがロックされないとのことで、取替えをした。

自宅のトイレであり、ロックはしていないので、ロックができない状態は知らなかった。

(以前に違うドアーハンドルを取替えたときに、自宅ののビスピッチが30mmで、流通品の42mmとあわないので、多分新たに穴を開けることになる。)

ホームセンターで室内錠付きを購入してきて、取り付けました。錐で、下穴を開け、木ねじで取り付けました。

IMG_0821 IMG_0822
IMG_0823 IMG_0824

その後、このハンドルと同じメーカーののハンドルの戻りが悪くなっているのもあり、部品の転用ができないか分解してみる。同じスプリングの部品だったので、これと交換しました。

image01 IMG_0826

しばらくは、これでドアはよろしいようですが、古くなるとあちこちと不具合がおきてくるものです。

2012年5月 6日 (日)

華山温泉

連休です。暇です。しなければならないことはありますが、連休だからお休みだから暇なわけです。

奥さんも掃除と洗濯を終えたようで、日帰り湯に出かけることにしました。どこに?少しもめる。

まあ、「華山温泉」に行くことになりましたが、しばらく伺っていない温泉ですが、ここは砂風呂もあり、版画家・棟方志功のゆかりの土地でもあり、館内に作品も展示されております。

近くには、「福光美術館」があり、ここには、棟方志功の作品が展示されています。

IMG_0832 

車で、3 0分程度でいけるので、いいのですが、温泉は、多いので、そんなに回数が多くなることはないです。

3時頃についたのですが、宿泊客も入館しており、ロビーも賑やかでした。お風呂は数人程度しかいなくて、静かでした。 内湯と露天に入り、田植え前の田んぼを眺めながらゆったりです。

ご婦人の方は少し混んでいたようです。ロビーで休んでお茶をして、無事帰宅です。入浴600円で次回は100円引の券を頂きました。

2012年5月 5日 (土)

石楠花が咲く *タブレットでアップ*

庭の隅に植えてある石楠花の花が、何年ぶりに咲き、今を盛りと咲き誇っています。
どうして、咲かなかったのか聞きようもないですが、咲いてくれてありがとうです。

Img_20120504_1133151793336716

ちょっと、雨に濡れて、葉っぱがきれいです。勿論、花もですね。

実は、ようやくL_-06C のタブレットパソコンで、写真をとり、書いています。ちょといい感じです。これが、ITのようです。

いっやーなかなか調子がいいですね。自己満足の世界ですが、これでいいのです。 (笑)

〇どうも サブメニュ の表示はするが、選択ができきない。
〇絵文字ののポップアップは、表示はしないが、適当にクリックすると、挿入されます。

うーん まだまだ、あるとは思いますが、結構いけるかもしれませんですね。

2012年5月 4日 (金)

android端末初体験6

またまたドコモタブレット L-06C で @niftyのログインできない状態でしたが、もう一度ブラウザを、再インストールしてみました。

そうするとなんと不思議に、ログイン画面に以降後、ID とパスワードを入れたらすんなりログインです。 IMG_0827

ブラウザは、Firefox です。 androidnd のブラウザ とDolphin Browser HD はNGです。

なぜかわかりませんが、ログインできるようになりました。@niftyだけは、ブラウザを変更してアクセスすることにします。

(このブラウザの応答が遅いような気がしますので・・)

でも再インストールでなぜよくなったのかもわかりません。

2012年5月 3日 (木)

連休はその2

早朝の起床で、着替えて、家を出る。 (ゴルフの時は、概ねこの調子です・・。)

11「チェリー 和倉ゴルフ倶楽部」 ですが、ここは金沢より1時間20分ほどで能登半島にあります。

平日でのプレーで、昼食つきでのプレーですので、楽しんできましたが、お天気もよく、快適な一日でした。

距離の長いコースではあるが、アプローチがキチンとついてくれなかった。

反省材料はたくさんあります。(笑)

 

帰りは、生家(約15分)に立ちより、筍とふきをとり、ご近所にご挨拶と世間話でした。

7時20分帰宅で、奥さんが、筍とふきの始末をしてくれました。明日から、筍料理が続きかもしれません。

2012年5月 2日 (水)

連休は?

連休は、できるだけ出かけないようにしていたが・・。今年は、娘夫婦が来て、五箇山の世界遺産に出かけました。

金沢からは、高速道路で、白川郷まですいすいでしたが、萩村の中の駐車場は、廃止なり、河川敷きと丘の上の駐車場だけになっておりました。

もうすでに、丘の上の駐車場に誘導中でした。入場に時間がかかるとのことでしたので、3人を降ろし、Uターンをして、一人で展望台で休憩をして待つことにしました。

萩村を眺めながら、休憩です。

NEC_0123

このお土産屋さんの裏で、記念撮影のスポットがあり、スタッフが待機しており、観光客にデジカメを写真をとり、かつデジ一をもって撮影サービスをしています。

看板には、40秒で仕上がりますとの案内もありました。

 

「はーいい、スタッフがシャッターを無料で取りますよ。順番に並んでください。」

「はい、どうぞ ついでに私のカメラでもとらせて頂きますね。」

「はーいとります。 シカラワゴーー 」

「写真は、買わなくてもいいんですよ。観ていってくださいね。よかったら買ってくださいね。」

 

のようなイメージの流れだったかなあ?? でもこの撮影スタッフと写真を印刷するバックヤードの間の行き来することはありません。

よくみると、無線LANのアンテナが立っており、カメラからの画像転送をしているようです。

うーんやはりこれは、効率的で、なかなかの仕組みです。眺めてみると以外に売れていました。

萩村の出口で、待ち合わせをしまいましたが、インターチェンジまで、渋滞が続いていました。

(早い時間に白川郷を出れてよかった・・・。)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »