フォト

« android端末初体験5 | トップページ | 公衆無線LANサービスにつながりにくい »

2012年4月23日 (月)

メガソーラー発電

日経新聞に、メガソーラーの発電プラントを建築するために、資金調達を方法としてファンドをつくりを発行し、建設をし収入が入るようになったら株式化を図り、債権者に配当を支払うとのことである。 

法律により、売電は、確実にできるので、営業不要の、生産コストだけが勝負の事業である。

確かに、資金力のある電力会社の関連会社でのメガソーラーでは、進まないので、他の業界が知識を結集して、メガソーラー発電を進める必要がある。image2

(戸建てのイメージは、借用です。)

能登半島にメガソーラを導入すすれば、原電用の送電線網を活用できるので、設備投資が少なくなるようなるような気がする。志賀原子力発電所の30km以内の区域にメガソーラーを建設しよう!!。

もっとも、志賀町の原電の横の敷地で、メザソーラー?が稼動していた様な気がしますが・・・。(電力会社の関連会社だと思います。)

ファンドを作らなければ・・・(笑)

« android端末初体験5 | トップページ | 公衆無線LANサービスにつながりにくい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お早う御座います 私は今 現場置きの小型の 仮設事務所 造りから昨年の地震津波の シェルター兼用と考え 造ろうと思いますが ソーラ発電のモジュ―ルを屋根に張り バツテリィーに充電 中間には 過充電防止のコントローラが付くのですが 津波で流されたり 衝突したり 相当に強固に造りましたが パソコンの消費電力 DC電源において 全然解りません 何か 資料有りませんか もし参考になるものが 有りましたら 教えて頂きたいのですが

先に、何と何を使うかを決めて、停電時にどれだけに時間使うのかです。これを決めないとバッテリーの容量とパネルの容量を決めれませんね。
私は、普段のパソコンとサーバーは、無停電電源装置を入れていますが、容量は300Wで10分程度もつ、バッテリー入れています。

バッテリーの充電は、商用電源があれば充電できますから、心配は少ないですが・・。停電の時にバッテリーから供給しますので、この容量を決めます。

その後、その普段の補充電のみを太陽電池で行うのもいいかもしれません。
実は、私は、停電時の照明をこれにしようと思い、作成中で、太陽パネルを接続すればいいのですが買えなくて中断中です。

パソコンは、DC電源で運用の方が、いいので、パソコンのカタログで調べてください。照明は、車の室内灯
がLEDになっていますので、これを利用された方がいいです。

其々のカタログや、仕様を調べる方が早いような気がしまうす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メガソーラー発電:

« android端末初体験5 | トップページ | 公衆無線LANサービスにつながりにくい »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ