フォト

« 病院と鍼灸院 | トップページ | エルピーダの破綻 »

2012年3月 7日 (水)

春の便り

5日は二十四節気の啓蟄(けいちつ)でした。新聞やインターネットでもこの話題が多く出ています。

江戸期の暦便覧は「陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出づればなり」と解説している。先人たちは地中の生き物の動きで春の到来あらわしたものと思われます。

友人達から、「山菜取り」の話や、「いさざのおどりぐい」のブログを見ながら春を感じています。

いさざの情報は、以前にお世話になった魚常さんのブログで若主人のブログでどうぞ(無断リンクですが・・)

さすが気温も昨日は、10℃くらいまであがったようで、今日も雨模様ですが、13℃の予報です。

いいいよ外に出れます!!。

« 病院と鍼灸院 | トップページ | エルピーダの破綻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の便り:

« 病院と鍼灸院 | トップページ | エルピーダの破綻 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ