2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

年金カット

退職者の年金需給権は、法律で既得権として保護されている。しかしながら、企業自体の経営状態の悪化により、現役および退職者の同意を得ることにより、可能と聞いていた。

しかし、実際に行うことになっても、厚生省での審査があり、ハードルが高いと思っていた。

こんど、東京電力では、実施さえることになるらしいです。すでに退職をした人にも責任の一端があるからでしょうが・・・。

事故は、形こそ違え、どこの業界でもあることですが、事故のつけは、最悪は、倒産まであります。ある意味、年金をもらえるからまだいいとの見方もあります。

年金生活者としては、深刻な話題でしす。

2011年11月29日 (火)

ラジオ井戸端会議

23人気ブログの「7人家族の真ん中で」のブログの管理をしている夫婦がラジオ番組に出演していました。昔からこのブログを読んでいたわけではないので、どのような経過で、姑さんとの同居に至ったことなど、不思議なことがありましたが、よーくわかりました。

楽しい番組でした。絵、ストリー、その上お声もアナウンサー以上でしたし、さわやかな1時間でした。録音は東京で行われたようですがその様子もNHKにアップされています。

(イラストと記事は関係ありません)

フアッジさん勿論すばらしいが、クリームさんの内助の功?気遣いが伝わってきてほのぼのとした気分になれました。「いい夫婦の日」の特集だとか本当にいい夫婦です。

2011年11月28日 (月)

セルフレジ

近くにある大手のショッピングセンターの食品売り場に出かけました。

ワオンカードでの支払いをするように言われており、かつ、セルフカウンターでするとポイントが増えるとのことで、セルフレジをとおりました。

重さをみているようで、左の台にかごを載せると重量を測っているようです。それをバーコードリーダーに読ませ右の袋に入れるだけレジは終わりです。IT技術の進歩はここまで来ています。

プリペイカード、バーコード、秤の機能を組み込むことで、人件費の節約を図れるビジネスモデルである。

プログラムは、おもしろそうです・・・・。 重さの精度は、何gの差でNG 袋のかけた時の風袋の測定など開発者の苦労がしのばれます。

Neta_028_cocolog_oekaki_2011_11_2_2

2011年11月27日 (日)

スケジュール管理は何でしてる?

今は、退職していますが、この予定管理は、内容が違うけどやはり必要でパソコンと携帯両方で管理ししている。

(ダイヤリーを止めてからかなりの年数かと思いますが・・。)

詳しくは、ちょうどブログに書いたところでした。(新しい記事を書こうと思ったらブログネタで表示されましした。) 予定表とノート をみてください。でも意外と手帳が多いので、びっくりです。 (手軽に他のこともメモも取れるから・・・。)

ブログネタ: スケジュール管理は何でしてる?参加数

2011年11月26日 (土)

予定表とノート

サラリーマンの必需品は、予定表と仕事(todo)それにノート(システムノート)でした。

退職すると、ほどんと必要ないと思っていが・・・。

いらなくなるのは、予定表だと思っていたが、これが予定の内容が変化しただけで、自分の行動予定を、記入するようになり、忘れないためにも、以外に必要だとわかった。

仕事管理(TODO)も、これもしなければならないことなどを入れて、記入内容が変って使っている。

結局一番少なくなったのは、書くことのノートであった。あまりメモもを取ることがなくなった。

ちょっとメモっておきたいこともありますが、紙では往々にして紛失です。多くはいらないが、ちょと必要です。

(システム手帳まではいらないが・・・。)

退職したら、予定もなし、何もなしだからいらないなあと思っていたものが、、記入されている項目が変更になりやはり、必要だったりします。

(参考)

予定と仕事の管理は、googleカレンダーで十分であり、これがOUTLOOKで同期してくれているので、メールを見るときにもみれるし、変更をもできるのでそのまま利用継続です。

本当は、すべてをgoogleでと解決可能でですが・・・。(ちょっと抵抗があるのはなぜ?)

予定表は、携帯からgoogleサイトにアクセスをして、閲覧、変更をする。変更や追加には、画面の文字が小さいので、不便になりつつある。

この解決には、携帯からスマホに変更かな!?。 (スマホでメモも十分だし、すべて解決するね)

予定の時間には、メールで知らせてくれるので、加齢するたびにきつくなり、重宝しています。

2011年11月25日 (金)

地鐘を読んで

地元有力?新聞のちょとしたコラムの連載する朝日新聞の「天性人語」と同じで、「地鐘」があります。(このコラムのフアンが昔から多く、年とともに共感のパターンが増えてくる・・・・。)

この「地鐘」欄に、かにの解禁から半月過ぎて香箱ガ二を食べたから始まり、季節のめぐりがの話題そして、鰤が回遊してこなくて、未だに「ふくらぎ」があがっているらしく、豊漁続きはいいが、北陸の海は、まだ秋の季節なのか。ひょっとして陸と海は、別のカンレンダーに従って魚は暮らしはじめたのか とかかれ、異常や異変は、こまる

との主旨の記事であったように記憶してしている。どうもこのコラムと同感で、今年の晩秋は、暖かい日、寒い日が、極端で、あの集中豪雨を思い起し、いつもと違うような気がして心配しています。

これから鰤の季節になりますが、これは、厳しい季節に耐える「褒美」であるとも書かれてありました。 (なっとく です)

因みに、「ふくらぎ」は鰤の幼魚ふくらぎ→がんど→ ぶり)ですが、美味しくて、「庶民の鰤」です。

(追記)

ここのところ気温が下がりかつ雨模様で、能登では、「波の花」(単なる海に泡とも言う人もいる)が海岸を舞っているとの日でした。この季節になると、更に雷がなり、この雷を、「鰤起し」ともいい、鰤が回遊してくる時期が到来するといわれています。

2011年11月24日 (木)

よくわかる鈴木大拙館

フリーペーパーの 「おいでまっし 金沢情報」 (2011.11.23)に、 猪谷聡学芸員が案内をする形式で掲載されていました。

先般は、説明がないので、自分流での入館でしたが、少し違ったイメージになったかもしれません。

180017

180018

2011年11月23日 (水)

家事大変ですネ

    家内が、先週から不在ですので掃除、洗濯、ご飯こしらえと結構大変です。でもようやく少しなれて、順序や段取りが出来つつあります。

   先程、洗濯をして、物干しにかけました。      

             (本日は、お天気がよくお日様sunが出ています。)

  掃除等は、掃除機とモップで順調に出来まし、洗濯は、洗濯機がやってくれますので、意外とOKです。

                          (昨日、掃除機をかけたので、今日はしないことにしました。coldsweats01

  食事が一番大変です。キチンと食べてはいるが、家内が作っておいた冷凍のおかずが多いです。これも日々減って行きます。

Neta_012_cocolog_oekaki_2011_11_2_2

まあ、のんびりといくか? てな感じです・・・・。

「勤労感謝の日」の午前は、ブログをアップして終わりになりました。午後はちょっと出かけます。

金沢中心街の駐車場のネットワーク化

 金沢中心街への出かけるのは、車で行くと結構不便です。行きたいところ、買物をするところ等が違うと駐車場を移動したり、追加の駐車料金を払ったりすることがあります。

 23年2月から、中心街(武蔵、香林坊等の5タウンズ)の契約駐車場がすべて共通になるとの報道(北国新聞 23.11.22)がありました。

 「近江町で買い物」をするのだけど、「ブランドショップ」や「デパート」にも行きたい。

 このような時には、便利ですね。買物をして、駐車場の割り引券を戴き、その間はバス・徒歩で移動すれば、いいかと思います。

 買物のエリアが広域化して、回遊性が高まる可能性があり、消費者も店の選択範囲が広がります。

 それにしても、金沢の中心街は、車で出かけることが少なくなりましたが、これで少しお客が増えるかもしれません。(それが商店街の狙いでもありますが・・。)

 これこそ、Win Winの関係になるいいアイデアと感心してしまいました。 

記事は、最後に

 車を止めて、公共交通で移動するパーク&ライドの推進にもつながってほしいと新サービスの効果に期待を寄せている。

これはどういう意味か理解できなかった。

2011年11月22日 (火)

太子講

太子講が行われるとの案内がありました。生家の地域で、毎年持ち回りで行われるが小さいときの記憶があるだけで、離れていたので、その様子もわからない。

太子講は全国でも行われているが、能登の方は、盛んであるとのことであるが、職域ではなく地域になって太子講となっている。

今回、物故者の追善供養を行うとのことで、「勅行招待状」を届けていただきました。

f:id:umiyamabusi:20060222234626j:image

どのようにしてお参りをさせていただくのか、誰かに聞いてみなくては、いけませんです。

2011年11月21日 (月)

鈴木大拙館オープン初訪問

先般、世界的な、仏教哲学者である鈴木大拙の足跡と人柄を伝えるために、生家の近くに「大拙館」を開設されました。

奥さんも何かの縁で、オープン時、見学をしたとのことで、私も入館して来ました。

onnsen020

建物は、近代的な、禅道場のイメージであり展示物は少ない。これが仏教哲学の世界かも知れない。これで西田幾多郎記念館もあり、後は藤岡作太郎の記念館があれば。これで「加賀の三太郎」になるが・・・。そのようなことを考えているような「思想・哲学」の考えがないことの証である。

onnsen021

西田幾多郎記念館とは、ちょっと車で30分程度あり行政が違うこともあり、回遊は出来ないのが、残念ではある。

2011年11月20日 (日)

納会コンペ(能登島)

  天候がちょっと心配な予報であるが・・。

(9時から18時まで 雨 1mm~4㎜ 風速 4m ) ゴルフは止めたい天候のように思う)

などなどの心配をしながら、朝ゴルフ場に向かいました。

  天気予報は、ぴったりで、大降りはしませんでしたが、一日雨模様でしたが、ゴルフは楽しく出来ました。

  前の組は、地場の銀行さんのコンペのようで、大勢の背広姿が見られました。ちょっと遅れ気味ではありましたが、無事に終わりました。これでコンペは、最終になりますが、天候を見ながら、ちょっと行きたいなあとの気持ちもあります。

 課題がありすぎて、困りますが、今冬は少し、真剣に習おうと思います。

(懇親会のあとで、VTRを見て・・・。実は、ちょろのスイングしか写っていませんでしたが・・。)

翌朝は、能登ツインブリッジを経由して、実家へ寄り、仏壇をあけてお参りをし、昼ごろに帰って来ました。

2011年11月18日 (金)

示現会展

180013

久し振りに県立美術館に足を運びました。美術に感心の少ないのですが、友人の参加する「示現会」の巡回展示がり、石川支部の展示に入選され、展示されている。

(そういえば夏に、国立新美術館で、ワシントンギャラリーをみてきましたが、それ以来かもしれない)

この友人は、スポーツや山登り、茶道、絵画等に造詣が深く、県立美術館への展示は、あらためて驚嘆した。

ゆっくりと心を沈めて、書かれた気持ちを受けてきました。

(追記)

友人の力作「岳」を鑑賞させていただき、感動しました。何回かあの場所をみているので、すぐに絵が浮かび上がってきて感動でした。

2011年11月17日 (木)

中村美術館の庭

この美術館は、もともと静かなところにあり、いい環境にあります。先般、美術館に伺ったときに、サロンをとおりぬけ、庭に出てみました。

この庭園は、奥に吾妻屋根の茶室があり、なんともいい風情だったので、携帯で取りました。

ベンチに腰を下ろして、ゆっくりと庭を鑑賞するのもいいかと思います。(ちょと気分だけを味わってきました)

NEC_0115 NEC_0116

鈴木大拙館への 近道

NEC_0117

2011年11月16日 (水)

デジカメが故障

PIC00053私の2台目のデジカメが故障しました。液晶モニターの画面が真っ白です。充電を終えて、ちょっと写そうかなと思って電源を入れたが、液晶画面が同期化取れない様な感じでした。よく観察すると、一部は表示されているようですが、全体が白く画面は見えません。

完全昇天かと思い、写してみるとOKですし、その他は、故障していないようです。残念ながら光学ファインダーがついていないので、利用は出来ません。

修理は、無理のような様子(勝手に判断)でゴミ箱に行きそうです。それと最近は、どうもデスプレーといいデジカメといいよく故障する。

(故障するときは、結構、続いて壊れることのがままありませすね。これかな?)

CIMG4654

CanonのIXY 510Sを使おうと思います。(機能的にはCasioが気に入っていました)

しばらくは、このままで辛抱するか?。

家族からは、防水で、シャッターの切れの早い機種がいいとの要望があります。

2011年11月15日 (火)

WEBの講習会へ参加

  千坂小学校校下の各種地域団体がありますが、これらの情報を共有しようとの目的で、ホームページを開設した。これらの諸団体の関係者に説明会に説明をするので、参加してきました。

  場所は、当町会の会館の中での実施ですが、本日で4回目とのことです。

  其々の組織の責任者が、共有が必要な情報について、投入をしていく方法について、作成元の「NPO法人 」の方が3人お出でになり、説明をして戴きました。

  ぼちぼち何か考えないと、多忙になる過ぎる可能性があるが・・・・・。

昨日は、原稿のテキスト投稿、写真投稿で、今日は、スキャナーからの画像投稿です。

2011年11月14日 (月)

禅語(茶掛け)

180011  180012

 中村記念美術館で開館45周年記念特別展 禅語 -茶掛けに見る禅の名言- 開催されています。

 禅語は、なじみがなくもないが、もともと、ここの美術館は、茶道の名品の展示がされていたが、今回は、金沢の哲学者、鈴木大拙館がオープンしたのでこれに合せて、禅と茶道の掛物を展示したようである。

 掛物の読み方、解説もされており、判り易い展示でした。

 私としては、

      「難々易々不易不難」 (なんなんえきえきふえきふなん)

 難しいと思うことも行ってみると容易なことがある。容易だと思ったら難しいこともある。ともかくや行ってみることが大事である。

これが気にいりました。

 また、一階のエレベーター前に、人間国宝 十代大樋長左衛門の茶碗が展示されていました。多分「文化勲章」を受賞されたので、大樋焼の茶碗が、年次別、種類別に展示されており、手に取る感じで見られました。

2011年11月13日 (日)

天気予報の用語

土曜日に納会ゴルフに出かけますので天気が気になりました。例によって、Niftyの天気予報で検索してみました。

偶然ですが今日と似ています。

11/13 (日) 曇りのち時々雨 気温 18℃ 降水確率 60% 1ミリ

11/19 (土) 曇り一時雨 気温 18℃ 降水確率 60% 0ミリ

の表示です。

うんうん 気温は、18度まで上がるので、上々ですが、降水確率が60% でちょっと気になる。

曇り一時雨 とはどんな状態なのか?

現象が断続的(※)に起こり、その現象の発現期間の合計時間が予報期間の1/2未満であるとき

と書いてありました。

結果的には、今日のような曇りの天気で、雨が少ないが、降ったりやんだりで、一日続き、気温は比較的暖かいとのイメージ?

雨具は、外せないようですが、大降りにはならないようですから、傘だけでもいいかもでしょうか。

http://www.wxp.co.jp/yougo.html#TOP から抜粋

一時

現象が連続的(※)に起こり、その現象の発現期間の

合計時間が予報期間の1/4未満であるとき

時々

現象が断続的(※)に起こり、その現象の発現期間の

合計時間が予報期間の1/2未満であるとき

(※)連続的:現象の切れ間がおよそ1時間未満 断続的:現象の切れ間がおよそ1時間以上

2011年11月12日 (土)

電車の運転シュミレーション

  biglobeのメールマガジンでこのサイトに案内されました。電車のシュミレーションソフトで、オンラインで出来るので、面白そうで、試してみました。

  デスプレイに運転席から見える実際の動画が流れていますので本当にリアル感があります。当然、オーバランや、遅延は当然ですが・・・・。

  自分が座って運転をしている気分になりました。

  Windowsが市場に出る以前は、多くの場所で、ネットワークでの仕事は、unix か普通のユーザーは、macでした。その頃にフライトシュミレーションや電車の運転シュミレーション、ビルマンションの管理シュミレーションがあったことを思い出しました。

  (会社のpower mac)に入れて遊んでいました)

  実写のビデオと連動して、これを公開しているのは、隔世の感があります。相鉄線など5路線が公開されています。久しく相鉄線に乗っていませんが、懐かしい車内アナウンスも入ります。

                 http://www.realrailway.com/ RealRailway.com のサイトへどうぞ

2011年11月11日 (金)

ブログネタ: 初めての場所へ行くとき、迷わずに行ける?

 そこそこ、いけると思っていたのですが、加齢と共に、行動範囲が狭くなってきており、限られた範囲を回っているような気がしてます。

 最近は、カーナビに頼るまでは行かないが、画面をみながら結構確認している。でもカーナビは、道(地図)を覚える必要を少なくしていることは間違いがありません。

 (能力も段々と減っている感じです。)

 それと初めて出かけるところは、一応、地図はイメージ程度ですが、みてから出かけるようにしています。

ブログネタ: 初めての場所へ行くとき、迷わずに行ける?参加数

2011年11月10日 (木)

喪中はがき

母がなくなり、今年も喪中です。昨年は、弟がなくなり、2年連続での喪中のはがきです。

其々のわけがあるのですが、このような連続は容赦を願いたいものです。

住所録を整理をしていると、懐かしいことがぽーと浮かびあがってきます。

早くに整理をして印刷をしよう。

今、「筆まめ V19」 を使っていますが、MAC時代は、違っていましたが、これでかなり長く「筆まめ V9」からです。(今でのV9が残っているだから、”ダンシャリ”が必要である。)

2011年11月 8日 (火)

金沢ゴルフクラブでのんびーーりと

 先日、ゴルフにお誘いを受けました。お誘いをいただいた方は、足を怪我をされて、欠席されましたが、スポーツジムのお仲間でのゴルフとなりました。

 9時10分スタートで、練習場に前の会社の先輩がおられごあいさつをしました。お元気そうでした。

 湯涌コース、戸室コースと周りましたが 結果は、湯涌  ボロボロ  戸室  なんとかでしたが、11月にレインウェアもなくぽかぽか陽気のゴルフは最高でした。

 同伴していただいたご夫婦で、ご主人もやさしくご指導されているのを眺めて、「仲がよろしいですね。喧嘩しませんね。うちは、何かするともめますが・・・」の話に、うちでも茶碗の洗い方が悪いとかいますよと言っていましたが、いい関係だなと思いました。

 本日は、組売りで4,000円で食事がついていました。レストランもほぼ満席でしたが、コース上も満席?でショートホールには、4台のカートが滞留していました。

 こちらの組での遅延ではないので、覚悟を決めて、のんびりゴルフを楽しみました。

2011年11月 7日 (月)

時々歯が痛いので歯科へ

歯の治療をして、ブリッジの部分を直したが、つけて間もないので、かみ合うときにちょっと違和感があった。ところが一向になれないし、風邪気味のときなど、痛くなることが多くなった。

もう一度診察を受けなければと思っていたが、調子がいい日もありのびのびになっていた。

(病気等には、これが手遅れになる可能性が、大きい。すぐに医者にかかることが肝要)

歯科には、先客が2名おいでになりましたが、すぐに診察をしていただきました。レントゲン検査では、治療のあとは、特にも異状はなく、かみ合わせの再調整行い、歯茎が弱っているらしくその部分への薬の塗布で様子を見るとのことでした。

抗生物質と消炎剤を処方していただきました。念のため、3日後に診察です。 本日は、比較的、痛みを感じない日でしたが・・・。

2011年11月 6日 (日)

千里浜カントリーと能登千里浜と朱鷺の台

 先般、ゴルフコンペの賞品を買いにいき、そこで、熨斗紙、配達先を記入した用紙を渡してきましたが、ちょっとした手違いが生じたようだ。

 今回は、納会で、ゴルフが終わったあと、国民休暇村 能登千里浜 で表彰式および懇親会を開催すことになっていた。

 ところが、当日、朱鷺の台のスタートホール付近でパット練習をしていたら、マスタールームから連絡で、千里浜カントリーの前にゴルフ賞品がおいてあるがこれは、もしかしたら朱鷺の台のメンバーのものではないかとの連絡が入った。それでマスタールームの担当者幹事に連絡が入った。

 それは、当然のことながら、国民休暇村 能登千里浜 に配達されていると思っていたが、念nの為配達元を問い合わせてみると、会社名が同じでした。

 配達の担当者は、ゴルフの賞品、千里浜 で千里浜カントリーに配達てしまったらしと判断して、午後まで置いておいてください依頼した。

 ところが、ここからが、ちょっと違った。

 双方のゴルフ場で話をされて、朱鷺の台の担当者が、千里浜カントリーまで、行き、賞品をとり、宿泊先のホテルまで、運んでいただきました。

 ちょっとしたトラブルでしたが、千里浜カントリーの方々の好意による問い合わせと、朱鷺の台の気配りには、いくらサービスであるとはいえ、感心と感謝の気持ちでいっぱいです。

 ゴルフ場のお客様の立場にたったサービスに、参加したメンバーも、感激しきりでした。

 千里浜カントリーにも、メンバーで知り合いが多いが、状況から、朱鷺の台だと推察したのは、常日頃お客様と接していなくては、判らないし、お客商売の一端を見せていただいたようである。

2011年11月 5日 (土)

片山津ゴルフクラブ

   先般、行われたLPGAのレジェンストーナメントでのボランテアに参加させていただきましたが、その感謝の封書が配達されました。

その中に、礼状、平日割引券2枚および写真3枚が同封されていました。さすが、トーナメントを開催するゴルフクラブであると、配慮に感心しました。

その気遣いの一端は初日のときにLPGAの理事と支配人がボランティアにあいさつに来られていました。

180002

180003

180005

過去に何回かプレーをさせていただきましたが、また行きたいゴルフ場です。白山の7番ショートホールでプロをみましたら、チャレンジをしてみたい。

2011年11月 4日 (金)

まめ

180007  うちの亡くなった犬の名前です。ブログをはじめる前は、ホームページでしたが、この犬が家に来たことをきっかけで、ホームページを立ち上げました。

 これも楽しい思い出の日々があり、今は、馬頭観音様のあるお寺の位牌堂に眠っております。

 亡くなった頃に、娘が持ってきた本が、「ダメ犬 グー 」 ~11年+108日物語~ ごとうやすゆき でした。

  思い出してちょっと読んでみましたが・・・。 

 日々の生活で、忘れかけていたふれあいみたいなものや、よく似た光景がよみがえります。まめはうちの家族でした。

2011年11月 3日 (木)

@niftyからの回答

 検索のキーの件で@niftyより回答がありました。(想定内の回答)

****************************************************************

【回答】
ご連絡いただきました情報から、当窓口にて検証いたしましたところ、○○様
よりご申告いただいた状況について再現性が確認できました。

○○様よりご指摘いただいた点は、今後、お客様が快適にご利用いただけるよ
り良いサービス提供のため、改善策を検討させていただきます。

弊社サービスのご利用に際し、ご迷惑をおかけいたしましたことを、重ねてお
詫び申し上げます。

その他、ご不明な点がございましたらご遠慮なくお問い合わせ下さい。
今後とも@niftyをよろしくお願いいたします。

                               @niftyカスタマーサービスデスク AA

****************************************************************

 さーーている修正をしていただけるのか楽しみです。

2011年11月 2日 (水)

ノートパソコンとタブッレットパソコンどっち?

 最近は、ノートパソコンがA4でうすくかつ軽くなり、携帯でも十分可能である。そこで旅行や

 外出時に、(自宅でも使いたいし)どれを購入しようか迷ってしまいます。)

 加えて、通信各社からの通話機能、アクセス回線機能も内蔵、OSの違い等、多岐わたりよくわかりません。

 このように悩んでみると、目的を絞る必要がありますことに気がつきました。

 将来は、「みる」だけは、タブレット 「資料を作ったりする」ようなときには、ノートパソコンと割り切る必要があるかも知れない。(そのように分化されてくるような気がします。)

 業務でも、標準工法書 マニュアル 手順書等は、シンクライアント方式で端末では、タブレットをみながら作業が出来る。(これでマニュアルの印刷、配布が必要なく、リアルに改正実施が可能になる)

 例として、ANAのCAさんが「iPad」を持つと報道があり、なるほどと納得しました。マニュアルは、すべてこの中に入れておくそうでですがシンクライアントになっているは判りませんが、多分機種ごとにダウンロード履歴管理がなされていると思いますし、ミーテング時に連絡事項等と一緒に管理かなとも思いますが、「みる」に特化した使い方である.

 またパソコンは、現在の動向からwindowsは、資源の多さからやはり互換性をなくするのは惜しい。早くに互換のモバイルOSが出るの期待したい。(スマホとタブレットに 「wndows Mobile 」がベストかも)

2011年11月 1日 (火)

@nifty 二ユース 検索

 @niftスタートページに設定しているのですが、nifty 二ユース 検索の検索で、「ニュース速 報」 ・・・・・ 「 」 「地域別」  が表示されるが、この地域の「石川」を選択すると、石川遼 に関する記事が検索されて、本来の記事が表示されない。

 これは、石川遼が活躍するようになって顕著に現れてきた。しばらくすると対応してくれると思っていたが、一向に改善が見られない。

 ユーザーとしては、石川県の地域の情報がほしいとみるので、石川遼の情報は、ここでは意図しない検索である。多分このような事象がおきている可能性がある。

 (現実にかなり多いです他県でも試してみた。本日は石川県は、朝から雨で結構暇です。)

 せめてニュースが配布されたら、検索キーぐらいは投入して区別してほしいと思います。(改善要望のメールか?)

 因みに他のブロバイダー(?igl????)のホームページにおける地域ニュースは、そこそこ使いえます。私もそこの利用が多いです。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »