2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 紅茶のパックにミニ缶 | トップページ | QSLカードが・・。 »

2011年10月16日 (日)

金沢の番台の人

 銭湯の話が出ていましたので、それでは、コメントにしようかと思いますが、写真等がありましたので、トラックバックにさせていただきました。( 番台の人 (ひと) )

 金沢市では65歳になると「ふれあい入浴券」を申請でいただけます。これに名前を記入して、100円を払うと銭湯に入れます。

 当地は、銭湯でも、「天然温泉」 地下水からのくみ上げでの温度基準より低い 「成分温泉で加温」等が多くあり、結構温泉気分が楽しめます。

 市役所から回数券(20枚?)に案内もつけてくれるいいサービスです。サービスのパンフを載せておきます。Onnsen018

            「onnsen017.jpg」   「onnsen018.jpg」  からどうぞ

 「くわな湯」は、現存しておりますが、当時の番台の人はどうかわかりません。「草津湯」は、なくなっていますが、私もここの地を離れていましたので、いつなくなったのかはわかりませんです。

 東の茶屋街ですので、この周辺は、銭湯が多くあり、それが今でも残って営業されています。

 

 

« 紅茶のパックにミニ缶 | トップページ | QSLカードが・・。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!こうじいです。
詳細な金沢の銭湯の現況を紹介いただきありがとうございます。100円で入れるなんて、このご時世に夢のようです。私なら直ぐ回数券を使ってしまいそうです…((+_+)) 寒い雪道を震えながら銭湯へ、帰りはちょっと幸せな気分で…いろいろ思い出します。

訪問戴き、恐縮いたしております。有難うございます。
銭湯が、減少していく時世ですが、新たな資本で開業するお風呂もあります。
個人の好みにより好きな銭湯も異なります。「うちのおくさん」とも違います。(o^-^o)

昔から見ると銭湯も随分減りましたね。
我が家は五宝湯の常連でした。
今の瓢箪湯ですね。

行くのは嫌でしたが行くと友達もいてワイワイガヤガヤ楽しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21086/52997280

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢の番台の人:

« 紅茶のパックにミニ缶 | トップページ | QSLカードが・・。 »