フォト

« 光ネクスト開通 (一日目) | トップページ | 倶利伽羅そば  »

2011年6月12日 (日)

光ネクスト開通(第二日目) 工事実施日 その1

 開通日の当日がやってきました。いくつか心配ごとはありますが、まあ商用システムでもないのでゆっくり修正すればいいかなと思います。

 まあぼちぼちですかね。

 工事時間は、PM3時ですが、1時頃に電話があり、今から伺っていいかとのことですのでどうぞと返事をしました。(どうも近くにいたので直ぐにきました。)

 高所作業車と宅内作業用の軽四と2人です。宅内班でも、線路の引き込み工事とルーターの技術担当と分かれて分業のようである。

 ここで、課題が発生した。

 NTTからのオーダーは、先のクロジャーからONUまでの間は接続箇所なしのケーブル引き通しが標準工法とのこと。(拙宅は、ルーターが2階に設置してあり、そこまでの配管経路は、4個のジョイントBOXを経由する必要があり家具の移動が必要になる。)

 光ケーブルの接続して実施してほしいとの要望に快く承諾してくれた。接続損失が出るが、大きな支障は生じないと思います。

 どうも以前のケーブルと曲率半径が改善されているような気がします。(ケーブルの芯線が強化されている??)

 工事を開始すると、使用中のアナログ電話回線、Bフレッツの引き込み回線を撤去してもらった後にネクストの光を引き込む(これできれいにななりました。)

Cimg4362_2              電話回線等で混雑(施工前)

Cimg4369_2              光ケーブルのみ きれい(施工後) 

Cimg4364_2

           光成端箱(左下から光が入り光成端箱の右下からONUへ)

 結局、光芯線の接続箇所は、①NTTのクロジャー内  ②引き込み口   ③光成端箱(ONU前に)を設置して、接続 ④ONU光コネクター設置(封印)となった。

NTT電柱  →   加入者引き留め 保安器 → 配管 →   光成端箱  →   ホームルータ(VOIP機能一体型) PR-S300NE(無線LAN未実装)

 ホームルーターの設定は、オーダー通りにパソコンで約10分程度完了です。電話の設定工事は、オーダーに入っていないとのことで、自前で実施

(一応、工事担当者の資格はありますが、業務としてしたことはない。拙宅の電話工事は実施しましたが・・・。)

 ホームテレホンの確認とFAXの確認をする。OKである。(先に配線をしていた回線に接続して、確認を実施した。ホームルーターの出口からの紐(接続コード)も別料金で販売するとのことでした。それくらいサービスにならないかね・・・・。)

 試験の担当者は、ルーターの設定は、個人情報の関係もあるのでルーターの設定(開通用パソコンの利用制限?)はできない(また契約になっていない。その場合は、担当が違うとのこと 確かの注文はしていなかった。)

これで、光ネクストでの光電話の設定が完了した。

                                                   続き→(これは何か方法があったような??・・・)

« 光ネクスト開通 (一日目) | トップページ | 倶利伽羅そば  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光ネクスト開通(第二日目) 工事実施日 その1:

« 光ネクスト開通 (一日目) | トップページ | 倶利伽羅そば  »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ