2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年11月

2006年11月26日 (日)

携帯の機種変更その2つづき

Cimg1138_1 Cimg1139

つづき

携帯の使い方について、

P2102V ・・・・・・・返納

N2701 ・・・・・・・・・ムーバ専用として、しばらく様子をみて業務に支障がなければ返納

N903I ・・・・・・・・・・今後の主端末

N900IL ・・・・・・・・・会社内の電話(ドコモ番号はありません)

となる予定です。さっそく、N903I の待ち受け画面に会社のロゴを入れました。

携帯の機種変更その2

 今年は、ドコモ北陸の方針があり、積極的にFOMAエリアの拡大が続き、従来のムーバーの利用できる範囲より、FOMAの範囲が多くなるとのことです。 新聞報道によると108%とのことです。多分実感的には、大幅にエリアが増加している感じです。Cimg1137

 そこで、私も今までの携帯端末を整理をして、FOMA エリアプラスに変更することにしました。現在の端末は N903I N900IL P2102V N2701の四機種です。N903Iは今回新たに出された新機種で800MHZ 2GHZの周波数をまかなえるエリアプラス機種です。今後のメイン機種です。

FOMAがサービスを開始したとこには、ムーバの端末とFOMAの端末を2台をもっていました。通話は、主にムーバー(機種は、忘れましたがNだと思います。)で、テレビ電話とライブカメラのアクセスが、N2102V を使っていました。

 その後、ムーバとFOMAの両方に対応する唯一の機種 N2701で通話もFOMAになりましたが、FOMAのサービスのない地域では、ムーバに自動的に切り替わり便利な機種でした。

 さらにその後、会社の電話がSIPに変更になり、有線の電話が無線になり、N900ILが導入されました。しかし、残念ながらこの機種は、エリアプラスの機種ではなかったため、整理はできませんでした。

 今回、MNPの商品として、903シリーズに変更することにしました。

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »