2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

2017年6月28日 (水)

葬儀で

今日は、生家のご近所の方が亡くなり葬儀でした。この方の亡くなられた子息とは、幼馴染の同級生でした。今回の喪主は、養子に行かれた次男が勤めておられま20170628した。この方も数十年ぶりにお会いをしました。(お互いに歳を重ねていました・・・・)

ご挨拶で、ここの家もこれで閉じますとのことでしたが、拙宅も全く同様であり、身につまされます。(仕方がないことではありますが・・)

拙宅と同じ宗派ですが、門徒の寺院が違いますが、葬儀の終わりに阿弥陀経のあと、仏教讃歌「御仏に抱かれて」で故人を忍びました。この賛歌を聞きと今でも昔のことが思いだされます。(寺院により段取りは違うが、葬儀では久しぶりでした)

この住職さんは、学校の理事長もされており、サービスエリアでご一緒をさせていただきました。親戚はここの門徒であり、会社での元同僚もここの門徒でもあるので、私は一方的に存じ上げておりました。食事をとりながら、地域振興、高等教育でのお話を伺いました。

そんな1日でしたが、夕方から、近所の家での下草刈ボランテアで、汗を流しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年6月27日 (火)

windows10でのIE11からEdgeへ

今、利用中のOSはwindows10ですが、標準のEdgeの利用を控えてIE11を既定のブラウザとして利用していたが、先般の自動更新から特定のページでの動作が遅くなったりして、スクリプトが動作しなくなったりすることが発生をすることが起きてきた。

確か20170627にある面でこの新規の『Microsoft Edge』は、メモ等では便利であるが、使いなれたIEも捨てがたいのそのまま利用していた。この機会にメインのブラウザとしてEdgeに変更することした。とりあえずブックマークはインポートをする。(これは、エクスポートなしでのインポートされる)そのほかの「お気に入り」の「お気に入りバー」はインポートした後、デフォルトの「お気に入り」の「お気に入りバー」のホルダーに移動して、表示するようになった。

後からネットでみると新規の時には、お気に入りバーの直接インポートできるようです。(ちゃんと調べておけばよかったです)

必要なホームページも順次移動や整理をする必要がある。(Internet Explorer の インポート とのホルダーができているため・・。 すべてをミラーリングをしない)後は、ブラウザの規定値をEdgeに変更すれば、完了です。それでもEdgeのIEの起動メニューがあるのがちょとユニークで、(苦笑)です。

ちょっと不便なのは、ブラウザの画面の拡大縮小が右隅に固定メニューがありましたが、なくなり慣れるまで戸惑いますね。基本的に、スプリクトはキチンと動いてくれています。(それにしてもいずれはIE11は再インストールが必要ですが・・・・)

個人的にはgoogleのブログのメンテナンスや投稿があるので、google chrome も入れているが、これはスクリプトは問題はない。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年6月26日 (月)

驚異の14歳

今日の対戦で史上28連勝を超えるとのことであるが、このブログを書いている時間はまだ中盤のようで加藤一二三棋士の解説によると藤井4段の勝利になるだろうと20170626_000066のことである。それにしても中学生である14歳が、実力の世界とは言え、棋士200人位の中で破竹の勢いである。

その思考力はどうして生まれたのかも知り由もないが、すごいことである。まだ幼顔で学生服から背広に変わっての対局がみられるようになったが、その対応、コメントも謙虚で大人の発言である。

最近は、いろいろな分野でこのような驚異の天才が誕生するのは、教育が学業だけでなく多様な能力発掘など、脱画一的な成果もしれない。今回の対局も棋士も19歳の少年でもある。

このような環境での人間形成においても、それなりにきちんと大人の世界で、形成されているように思う。素晴らしいことである。いろいろあるが、霞が関の周りの新人たちは、歳を重ねてはいるが、このような人間形成の過程を素通りをしたようである。このコラムの最後の『少年は、大きくなり、まぶしかった』 に共感です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年6月25日 (日)

今朝の地震

日曜の朝で布団の中での揺れを感じて目を覚ました。地震速報をみようとテレビをつけた。震度 七尾 3 金沢 2 輪島4である。後でネットで調べてみたが間違い20170625ではなさそうです。長野の震源でこのような分布での揺れであったようです。

どうしてこのようになるのかは、判りませんが、震度2 震度4の違いは大きいと思います。地盤構造や地震計の設置場所によると思われますが、震源から遠くても震度が大きくなることがあるよです。(理解に苦しむが・・・・)今日はその後、余震が続いているようです。気をつけたいと思います。

それにしても災害はいつ発生するか予知が難しいんで、備えが肝心ですが、ぼちぼち、整理をしなければならないと思います。課題は、災害に備えての備蓄的ものはあるのですが、保存場所が普段の生活に偏り、緊急避難時に、即持ち出しができない悩みがあります。保管方法に検討の余地があります。

午後には、雨が上がりましたが、梅雨空での1日でした。午後には、貝塚の剪定をしようと思っていましたが、女子ゴルフを観戦してしまいました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年6月24日 (土)

金沢の交通ICカード

金沢でもICカードでの利用が可能になり、便利さが格段に増しましました。これは住んでいる人ばかりではなく、観光の方にも少しは貢献できるようである。

とこ20170624ろが、これで観光をすると、市内の交通機関といってもバスであるが、これが独占1社体制(北陸鉄道)のため、このカードは利用できない。JRバス、まちバス(土日だけ)は利用できるが北陸鉄道は独自のシステムを導入しているため利用できない。利用者は、切符を購入することになる。

これは経営者としての導入判断を誤った可能性がある。交通カードは、サイバネ規格が主流でそれ以外のカードとのやり取りができないようである。ここの社長は、新聞報道でいつか一緒にしなければならないと発言をしてたが・・・・。 交通体系が1社独占の体制での利用者目線がなさすぎるような気がする。要は、将来動向を間違ったようである。交通カード体系の片利用を可能にするため、「10カード」の施策で国が補助を検討しているとのことで、この動向を待って可否を検討するとのことである。

この不便さは、先般の友人から金沢が不便だとの指摘があり、認識をしなおした。観光客誘致のための施策が多くあるが、これはこの企業の交通ICカードシステムの変更を支援することが、県民サービス、観光客サービスにもいいのではないかと思われる。幸い石川県の交通体系のバスは、この1社であり、補助金制度での支援があれば可能なような気がする。(一企業への支援は、課題もあるが・・)

新交通体系の議論も本格的に勉強会がはじまったようだが、その前に、このようなサービス課題も解消してほしものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年6月23日 (金)

タクシーの台数は

タクシーの台数が、国の指示で認可がされるとことで、供給過剰であるから、55台の減車をする計画を認可したとの報道があった。これは、よくわからない法があり、どうも新規の参入や既存の認可の増車を認めない地域指定がなされたようです。これは、タクシーの運転手が確保できないので、タクシーが余っているとのことも関連している。減車をすることで、労働条件を改善して、人集めにプラスになるからだそうです。

20160623このような判断を地方運輸局が調査をして決めるとのことである。要は、その地域に必要はタクシーの台数は、行政が判断をして、業界はその台数を既存業者で負担をするシステムである。

国土交通省の各地方に運輸局の業務は、公共機関の交通運輸関連での中でのこの業務はいかにも競争原理が導入でない、カルテルに近い形ではと思ってしまう。この地域では、金沢交通圏特定地域での需給を調査しているようで、金沢交通圏特定地域協議会が取りまとめて、運輸局に申請をする。、検証をして認可をするようである。(間違っているかも・・)

どうも新規の業者の参入規制と、会社間の過度の競争を防止して適正な運賃と台数を会社間で調整する仕組みのようである。その他に種々の調整や自主管理事項があるようであるが・・・。

これこそ、タクシー業者の監督は十分すべきであるが、台数は、個々の会社の経営判断に委ねてもいいような気がするが、過去の低料金化競争や運転手の劣化等の防止等でサービス品質の向上を狙ったと思われるが、現実的にそこまで監督官庁が、タクシー台数の業界調整をしなくてもいいような気がするが・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年6月22日 (木)

通販における物流

通販システムの普及で生活の一貫として定着しつつあるが、宅配業者は、この宅配から距離を置き始めているようである。これは一時の通信業界と似ている。固定通信事業者が、光フアイバー網への移行をして、制度の支援もあり、卸システムを構築して家庭まで光電話を届けてきた。しかしながら、この間に携帯電話の普及によりこの固定電話の収支が悪化したため、固定通信業者は、移動通信(モバイル)に軸20160622足を移した。最後には通信のインフラを背負うことになったのは、NTTであるがこれも小売り販売から、卸販売に移行した。

宅配業界も、配送センター間の物流は問題がなさそうで、配送センターから、配達先までの距離の配達が課題で、これが大手宅配業者が、値下げ競争に走り、受注合戦の結果、ラスト数マイルでの宅配に支障をきたし、ギブアップをしたと考えられる。

この最終配達を、地方の個人宅配業者に委託するビジネスモデルが動いているようです。これはなかなかのアイデアで、窮すれば解決策も生まれてくるのである。amazon等の配送センターからこの地方の拠点に送付することにより、小企業の個人の宅配業者が軽4輪で配送をするスタイルを構築するらしいです。確かに大きな荷物は別にして今までの普通トラックでの配達より効率的で、中間マージンもなくなるため、ウインウインかもしれない。

どうも軽4トラック1台で宅配サービスの受注が可能で、新規にはじめたり、自店舗の配達と重ねたりで、業界も広がるような気がする。大手の運送業者も見直しが必要な転換期になると思う。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年6月21日 (水)

バス研修 ~老人会~

老人会の響きが良くないのか参加をしてくれる人達も多くいると思われる。そういう私もそうであったが、参加をしてみるとその抵抗感もなくなってしまいました。これがすP1020924べてだと今は、思っている。しかしこれを他人に強制するわけにはいかない。

それでも少しでも参加する方がおられて喜んでくれると継続をする意義があるかと思っている。そうした活動の一貫で、バス研修である。午前中は、久谷焼の湯呑茶碗に絵付けを行ってきましたが、事前に九谷の歴史なども説明をされ、作家の作品等の販売のPRも忘れません。観光ベースのビジネスですから当然です。後日、送られてくるそうです。昼食は、のどぐろ定食でしたが、約15センチの塩焼きでしたが・・。これはどうもでした。しかしゴマを練りこんだゴマうどんはいい味でした。

P1020972北潟湖の菖蒲を鑑賞するのがメインでしたが、ここは時期が遅れたようです。こればかりはどうも失敗の巻になりました。しかしながら残りの菖蒲も咲いており、アジサイも咲き始めており、梅雨入りの日の晴れ間で楽しみました。こうして地域の方々と少しづつ輪を広げていきたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年6月20日 (火)

こんな検討会報告が・・・・。

ネットの中には、玉石混合での情報はがアップされているが、どれが正しいか正しくないか、理解できるものできないものもある。しかしながら、目的はよく理解できないが、こんな現状分析をしているPT報告に遭遇しました。

20170620通商産業省のホームページでの 出典:『不安な個人、立ちすくむ国家(PDF)』です。次官(事務次官?とメンバーのコミットメントである。このような報告書がページにあるのも不思議な気がするが、どこかで講演・報告会での資料であると思われる。

通常の通産省のページには、リンクが貼られていなようです。しかし、ホームページに公開をされているのは、間違いでなさそうです。どうしてだろうか李下できませんが・・・・。

格差社会、高度成長経済が望めない社会において、経済の成長の推進役を果たしてきた通商産業省がこのような社会改革もちょっと違和感をも感じるが、興味のあるところである。これによると高齢者は、社会保障制度の受け取り側でなく、社会へ与える側に回れとの激励をしているようである。

いろいろあるだろうが、支える側になれないかもしれないが、受け取り側の少なくなる方への努力をしたいものです。今日、介護保険料と国民健康保険料の算定額が通知されましたのを合わせて読んで感じました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年6月19日 (月)

イージス護衛艦のコンテナ船

衝突事故であるが、これは非常に多くの課題や不思議を教えてくれているような気がする。ここは、軍事機密(特に在日米軍)との関連で供用をする海上で起きていることである。艦船の移動は、軍事機密であることが理解できるが、通常の船は、航跡や行き先が表示され、公開されている。もちろんこの表示を見ながら運行をしていると聞いているし、異常に接近するとアラームもするとのことである。

20170619勿論、軍事用でもこのシステムには登録されていないが、航路は見ていると聞いたことがある。この原因は、後日明らかになるとは思われるが、いずれにしても最終的には、人間が操縦をしていたと思われるが、回避の行動がとれなかったのは、双方での責任があると思われる。どうしてアラーム時に行動を起こさなかったのか、不思議である。またイージス艦のような戦略兵器の艦船は丈夫だと思っていたが、考えてみれば、第2次世界大戦時の艦船イメージで大きく変わってきていることも認識を改にした。

最終的には、システムを接続して双方での回避措置がとれるような自動運転機能が必要と思われる。これは航空機での同様である可能性がある。(軍事行動は機密で表示されない)自動車についても同様なことが言えるが、戦車が走っていないだけである。

いずれにしても、現時点では、人間が対応しているので、見張りと相互の連絡が重要な避難策である。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

«カード会社からの電話