2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

2017年7月26日 (水)

グランドゴルフ大会

昨日までのお天気とは、雲泥の差で快晴で、グランドゴルフ大会が開催されました。

P1030017このグランドゴルフ大会は、都合3回/年の予定でしたが、1回目は、町内会との合同での開催で、町内会の役員さん尽力で終わりました。

残りの2回は、グランドゴルフサークルの皆さんと共催で実施することにしていますので、お世話を頂くか方々と相談をしながらでした。それでも2回目で形になってきたかと思います。(できる限り、現状の活動を活発化させるような歩調かな・・)

ここの公園は、隣の町内会のエリアですが、20m程度のコースが8ホールを設定し、これを3ラウンドする設定です。私も、年に数回のグランドゴルフでしたが、ホーインワン 2回、58打、5位入賞でした。

P1030020参加者 18名 2名欠席 参加者の平均年齢 74.4歳 平均スコア 61.8打 ベストスコア 41打 最多のホールインワン 4ホール の概要でした。それにしても24ホール中回のホールインワンは素晴らしい成績です。

それでも11時頃には終わりになり、和やかに楽しい時間を過ごすことができたとの声を残していただきましたので、これでよかったのかなと思っております。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年7月25日 (火)

Live Dwango Reader終了らしい

いつもLive Dwango Reader(LDR)をご利用いただき、ありがとうございます。
この度、誠に勝手ながら2017年8月31日をもちまして「Live Dwango Reader」「LDR Pocket」のサービスを終了させていただきます

案内がリーダーのホームページに表示されています。ちょっと気がつきませんでした。ブログの巡回が多くなると更新されたか、されなかったかを確認するのにRSSリーダ20170725ーを利用するになって、ここが2代目でした。当初は、googleリーダーを使っていたが、これが終了です。そのあと、livedoorの 「Live Dwango Reader」も終焉だそうです。確かにアプリケーションも多くあり、このサービスを継続をするメリット(広告収入など・・)もなくなってきているのでしょう。このサービスは、更新の有無等は、クライアント側で一切の負荷がなく実施できるので、ユーザー側フレンドリーなサービスであった。

次は、どこを利用させてもらうか検討中です。livedoorの推薦もあるようです。パソコンでの端末ソフトの利用経験がないので、利用状態でのストレスがあるのかないのかも経験がないのでわからない。

パソコン通信時代は、フォーラム巡回で巡回用のソフトがあったが、これでも時間がかかった記憶がある。またつまらないことかもしれないが、悩みの作業が増えたようです。いろいろと課題が増えてくるものです。(苦笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年7月24日 (月)

@niftyのブログ

@Niftyのブログでは、不思議なことが、いくつかあるが、その1つは、facebook との連携について、ボタンが準備されていないことである。どうしてかわからないが、各種SNSへの対応が多岐にわたり煩雑?なのかもしれない。しかしながら、Twitter だけは、このボタンが準備されている。(投稿と形で・・・)

201707_2のブログは、無料提供も含めて、実施しているので、そのあたりの見解を知りたいと思っている。株主関係も変わったようですし、もう少しユーザーファーストになってほしものです。(よそ並みに・・・)

もっとも私は、ここは、300ボーの電話MOEDEMに時代より富士通ブランドのユーザーですが、現在は何も関係がなき状況なので、変更は可能ですが、これが多岐の渡り、メールアドレス等を考えると勢いがなくなる。

もう一つ気になるのは、「ブログのカテゴリー」の登録で、ユーザーの「未読ブログ」をピックアップをして時系列に表示され機能があるが、便利なのですが・・・。
2017この一覧の表示の最後のフッター部分に 画像のような 表示があり、未読ページが表示されるようになっており、これも便利な機能であるが・・。

これが未読がない時はでないのですが、その以前に フッターの右下に 「 もっとみる 」がでるが、これを押しても未読がなくすべて既読の時もあるこの辺りのアルゴリズムが理解できていない。問い合わせをしようと思っているが、そのままになっている。

ブログの苦情、ブログにアップしてつまらん話であるが、老人会のグランドゴルフ会のメンバー表や集計用のシートを作成しました。後は、賞品のビール券、参加賞のお茶、テッシュペーパーを購入すれば完了です。(雨かもしれないですが、現地集合の方に配布しますか・・。次回からは、有料ごみ用の袋にしようかと思いましたが、12月からの販売でした)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年7月23日 (日)

AIに聞いてみた どうすんのよ

梅雨前線が停滞中で昨日から北陸でも大雨警報が断続的に発出されてはいますが、雨は、弱雨 雨 弱雨 小雨に移行し曇になりました。日中はほぼ雨模様で、やっぱり梅雨が明けていなかったようです。(昨日までの空が・・・)

早朝に目が開き、新聞を取りに行き、居間で読んでいたが、また眠くなったので、二度寝をしてしまいました。昨日のNHKの番組で「AIに聞いてみた どうすんのよ!?」の番組をみて思ったことがいくつかありました。勿論番組ですからそれなりにインパクトがあるような題材ではあったが、AIでの分析は実に素晴らしい発想で、このようなデータベースを構築した洞察に感心しました。番組の中身は、NHKオンデマンドでも見れるようになっているが、この番組での発想は、大いに参考になるところがあ01るし、NHKでこんなことが可能なら、研究機関等も現実的な応用開発としてAIデーターベースを構築するのも何か違った面が見えてくるかもしれないと思う。以前い「携帯電話の普及により社会がどう変化するか」をテーマーで講演を聞いたことがあったが、これが簡単にデーターができることがすごいです。

番組的には、「風が吹けば桶屋が儲かる」といった具合に、複雑に、間接的に影響し合っていることが理解できましたがその間のつながりから、その対応策を見つけるのは、人で、AIはその事象を表していることも説明されていた。

そのあと、この表題で、ネット検索をしたところこの番組のプロデュサーの関連記事が掲載されておりこれも面白かった。特に、「40代ひとり暮らし」のテーマについては次のように記載されていました。

取材の時点では、「40代ひとり暮らし」と連動するとされた「自殺者数」「餓死者数」「空き家数」などについて、その因果関係までは解明されていない。ただ、重要なのは、新たなスタートラインに立つことだと神原ディレクターは語る。

「これまでの政策論やジャーナリズムの積み重ねでは、なかなか出せない球を投げてきたな、と思ってもらえたら嬉しいです。“そこなのか?”という意外なポイントからスタートして、でも深掘りしてみると本質的だ、という所までたどり着けば。人間からは出てきづらい“意外な一手”を大事にしてみたい、という提案です」

で全く同感で、単機能なAIでなく、このような関連情報を駆使することで、どこの因子を変化させることにより、目的をより効率よく達成できることが判った。現在でも物価上昇の目標を達成するのに、どの要素を変化させればいいの判るかもしれないですね。(笑)(7回シリーズだそうで楽しみです)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年7月22日 (土)

ボランテアで

今日は、町内会館の受付当番でした。暑い日でしたが、クーラーのおかげで快適に留守番とテレビ鑑賞です。(笑)この会館の落成が2010年で、これを機にボランテアでの受付当番を実施するようになりました。
自動代替テキストはありません。基本はボランテアですので、町内会の役員、班長、老人会メンバー、同好会サークルのメンバーにより当番表が作成されています。 それに従って、半日単位で順次実施します。これがだんだんと、このメンバーが、参加サークル等で重複していますので、年々回数が多くなっているような気がします。(ボランテア・・)

この地域(地方)は古くから「相互扶助(冠婚葬祭から、繁忙期の作業支援・・)」「歴史(代々の世襲)」を共有することで「校下(さらには、集落)で行ってきたことが、行政もこれに合わせた協業イメージで公民館、消防団、集会場などが充実してきたものである。それが、地域の中での共有から新たなサービスの代替で、その必要がすくなくなっていると思われる。

それでも町内会等の活動は、多くのボランテアに支えられていることが多いが、この業務もそのひとつですが、行政で実施する事項、民間サービスに対価を払って依頼する事項など、整理をして、地域活動の高齢化に伴う担い手の負担軽減を行う必要があると思われる。

いずれにしても、従前は、「あたりまえ」だったことが崩れているので、ある意味見直しの必要にも迫られているような気もしますが・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年7月21日 (金)

21世紀美術館の入館者数

最近の新聞の話題は、あちこちで著名人の枚挙のない暴言、失言の続出しているが、それぞれの失言、虚言はその人の主義主張は人格であるからそれぞれの責めを受けることになる。

地元のそれは、7月13日に、独立行政法人国立美術館の柳原正樹理事長が、金沢21世紀美術館(通称:21美)の入館者数について「入口と出口で全て足し算している」と発言したことに対するものです。

地元の北國新聞もこれの状況について取材をして、このカウント方法について掲載されていました。これはと思って調べてみたら、京都の「技研トラスト」が開発をした「客数情報システム PASSER-NET」とのことです。美術館、博物館、ビル等の入館者数をカウント20170720するシステムを専門に開発する会社のようです。画像分析をすることで人の動きをカウントするようです。

国立美術館ともあろうが、全国の入館者数、財務状況もお持ちであろが・・・・。(情けないネやっぱり・・でと言われる)

素人がこのようなシステムの出力を信用ができないと取られるような迂闊な発言であるが、このシステムを製造・販売をしたメーカーさんが抗議をしないのは、独立行政法人に忖度をしているのであろうか。

いずれにしてもこのような入館システムでは、多分21美に勤務する人たちも日中出入りをするとカウントされるし、再入館もカウントされる可能性があるが、これは倍にはならない。(これは、画面から人物特定が必要ですが・・。でも可能なようである)

いずれにしても、国の機関のトップになり、それなりの見識を持った方々であるが、このような客観的な事実を認識できない方は、辞任をすべきと思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年7月20日 (木)

市民大学講座の申し込み

会社に行かなくなると、ある面情報等の入手が極端に少なくなる。それはそれで良いところもあるが、社会逃避になってもと思い、市民大学講座を聴講することにした。この講演会は金沢市の教育委員会が主催する著名な方々の講演会である。(平成29年度 金沢市市民大学講座

20170626_000068今年のテーマは 「ともに学び ともに拓く 創造性あふれる 金沢のひと・まちづくり」で6人の有識者の方々の講演が実施されます。地方では有識者の講演が少ないので、またとないチャンスです。知り合いの方の方にお目にかかることもあります。

最初の年は、市民公報等からの情報で申し込んだ記憶があるが、その後は、封書で案内を頂けるシステムである。先般、開催のプログラム等や申し込みの手順が送られてきました。これでメール、郵便、FAX、電話等でで申し込みをする。(市民大学講座 申込方法)私は、メールで申し込みました。

後日、封書に納入者(申し込み者)の印刷された「納入通知書」が送付されてきました。それを金沢市指定の金融機関で納めることになります。

これで、講演会の入場券が送られてくることになります。事務担当者は、大変だと思います。この「納入通知書」なるものは金沢市に納付するすべてに適用されるように一般会計の勘定科目が印刷されています。

これは、当初の案内時にこれを同封してくれれば、特段の申し込みをしなくても住所氏名が確認でき、入場券を発行できるような気がする。事務処理の効率化にならないだろうか。多分、この業務も臨時雇用の方々が実施されていると想定できるが・・。募集、販売事務を既存の外郭団体に委託することも可能なような気がする。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年7月19日 (水)

ゴルフカート(アイランドゴルフ パーク北陸グリーンヒル)

今日は、知り合いの「ジム友」で、9人での3サムゴルフでアイランドゴルフ パーク北陸グリーンヒルした。気温は上がりましたが、山岳コースで気持ちのいい風もありました。いつもは、混雑らしいですが、今日は比較的すいているようです。この暑さでお出かけが少なくなっているようです。

この時期は、フェアウェーの走行が可能なところがいいと思います。(北陸でも数か所で制限付きで走行可能なゴルフ場がありますので・・)ゴルフカートが左ハンドル272322subimg0[1]であることに気がつきましたが、どうしてかなあと思って調べてみたら

◯すでに輸入されていた左ハンドルのカートに慣れていて、そのままの形を残した方が良いとの判断があったこと。
◯小回りを効かせるため…小回りを効かせるためにはホイルベース(前輪と後輪の距離)を短くする必要がありますが、そうすると必然的に前席のホイルハウス(席の前のタイヤの膨らみ)が大きくなります。すると、左ハンドルではアクセルの場所を確保出来ますが、右ハンドルではアクセルの設置場所がなくなるか又は非常に操作し難い場所になってしまうということです。

とのことです。なるほどアクセルを右足で踏むことでスペースの有効活用の視点で発想である。いろいろとあるもんですね。ちなみに日本で初めて電動式のゴルフカートを開発したメーカーは、HITACHIとして知られています。 電磁誘導の付いたタイプのカートは専門分野でもあり、ゴルフ場だけではなく 工場など産業向けの用途でも活用されているようです。(観光用の自動運転機能を付与して、輪島市で運用をしている)

ゴルフは、練習ラウンドのようで、前も空き、後続もなかったので、アプローチ、パット練習をしてきましたが、どうも本番では、ふり幅と、スイングのタイミングに違いがあるとの同伴者の指摘でした。 (どうも本番は、余計なことを 考えすぎるかも? )

そんなことで、9時スタート で13時30分あがりで帰宅は、14時でした。風呂なし、ロッカーなし、昼食付 2,450円でした。(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年7月18日 (火)

オービス

道路を走るといろいろなシステムが、道行く車を観測している。その中で、スピードを監視しているオービスであるがこの技術も時代とともに進化をしているようである。雑誌を立ち読みをしていると、最近は、小型の簡易型のオービスが設置されつつあるようです。この小型のオービスについて調べてみると、オービスのベースはスウェーデン・Sensys Gatso Groupの「SWSS(Speed Warning Safety System」。記憶では、松下通信等の国産メーカーでしたが、沖電気工業が取り扱い、国内向けに改良しています。

受信周波数 GPS(1575.42MHz)/Xバンド(10.525GHz)/Kバンド(24.200GHz)/カーロケーター無線(407MHz帯)/取締り用連絡無線(350.1MHz) ●受信方式 パラレル18CH/ダブルスーパーヘテロダイン

従前は、Xバンドでしたので、レーダー探知のため、銅板を半田付けをして、マイクロはを整流(会社の撤去品)を入れてこれを増幅してブザーを鳴らした。レーダーの前を数回通過して性能を試したことがあります。その後製品化された高性能のレーダーが販売されてました。

技術進歩レーダー方式から地中に速度検知用のコイルを埋設するタイプが出現をしてGPSとカーナビ等のロケーター機能でその場所に近づくとアラームをさせるようになった。(詳しくは自動速度違反取締装置

どうもこれもネットワーク社会になり、Web等で、その位置がすぐに知れるようなった。このように技術の革新は、それぞれの立場での努力?があって進歩をしてきた。今回は、また、レーダー方式に戻るようであるが、根本は、Kバンドで周波数が変更になり、従来の受信機(レーダー探知機)では対応できない。また新たな機器の購入が起きることになります。(少し以前よりすでにX、Kバンドの両用の探知機が販売されているようです)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年7月17日 (月)

パンク修理で

いつだったか記憶は確かでないが、納車されてからしばらくしてのパンクを経験をしました。幸いに車庫の中での気がついたので、タイヤを外してガソリンスタンドに持ち込み修理をしてきた。その時に応急タイヤに履き替えて持参しようとトランクルームをあけたところ、この車種は、「パンク応急修理剤とコンプレッサーが入っていました。それで相方の車で修理に行きましたが・・・。

P1030016その時から気になっていたが、これは、応急修理で恒久対策にではなく、中に修理剤が充填されることから、多くは、タイヤ交換になるとのことがあるとのことで、対策を検討しなければと思っていた。

パンク修理をDIYで実施するのは、難しいことではないが、その時に、現在の添付されているコンプレッサーの吐出口が、直接パンク修理剤のタンクを経由するので、修理後の空気充填ができない構造のようです。(利用済みの修理剤がないタンクがあれば・・ )

結局市販のパンク修理用具(重点ゴム 、接着剤、リーマー ラジペン)とコンプレッサーが必要になるし、時間もかかるような気がする。これだと従来の応急タイヤの方が、スタンドまでの時間が節約できるかもしれない。(どうして応急タイヤになったのか・・・・)

JAF入会であるので、基本的には、通常のロードサービスで通常のパンク修理は可能のようである。ここ15年間位はパンク修理をしたことなかったので、確認をするとJAFでロードサービスが受けれたようである。更にタイヤのパンク修理が不可能の時は、レッカー移動も可能なようである。

結果的には、通常の場合には、JAFに電話をすれば、このようなパンク修理等の付属品が不用のようであるが・・・。これもいろいろあるのでしょうね。確認をしたところ通常の出張修理は無料とのことでした。(タイヤとホィールを取り外し、タイヤの内側からの修理は、しないようです)

修理キットをあらためて見てみると、ジャッキ、 コンプレッサー 修理剤タンク けん引用フック 2本 タイヤナット 数十個 がありましたが、タイヤナットは予備にしては多すぎる。それにしてもコンプレッサーの接続パイプがあれば、メンテナンスに利用できると思われる。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

«新聞紙の回収