2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

2017年5月27日 (土)

車庫の照明を・・(2)

またまた車庫の照明で、明暗センサーついていない状態で、人感センサーだけで、昼間の明るい時でも、点灯している状態でしたが、先般から気になっていたが、12V仕様の明暗センサーが通販(日本郵便でした)で配達されました。

P1020872それではと昨夜仮配線をして取り付けましたが、動作も何とかしてくれるようですので、今日は、ワニグチクリップでの配線をケーブルに張り替え、整理をして結束をしました。人感センサーと明暗センサーが別になりましたが、これで機能的には、十分です。

センサーが防水がされていないので、結露等が心配ではありますが・・。(屋根の下ですので・・・)

作業の残りは、DC配線の止める必要がありますが、プロテクターまたは、ハンガーは必要ですが、部品箱にはあるのは、大きいので、後日購入です。(従って、配線整理も後日ですネ。(苦笑))

今まで使っていた30WのLEDと、150Wのインバーターが空きになりました。さーーてどうしようかな・・・・・。停電時には使えるかもね。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年5月26日 (金)

ごみ当番で

地域社会では、ごみの収集時に当番は多くの処で、いろいろ工夫をされての実施がされている。ここでも、数か月に1回まわってきます。先日は資源回収(ビン類)の回収に朝の8時20分から40分までの20分間、3人で立ち会ってきました。

P1020862無職になってから、ゴミ出しおよびごみ当番は、私の業務分担にいつともなく変更され定着している。

考えてみるとこの当番は、どうして必要かと考えてみると、①キチンと分別されているか ②決められた回収ごみ以外はないか 位かなと思うが、当然ながら、その周りの近隣の方々で、顔見知りである筈である。

このようなことが守れないために、地域住民の相互けん制的な要素をもった当番である。ちょっと気持ちがよく、すっきりとしない当番ボランテアである。分別、取集日の間違いはあるが、住民が自ら処置をすれば、当番の存在には、左右されない。

住民以外の方々が、不法持ち込みをするとの情報もある。(先日は、ごみ収集場所の変更を行いましたが、その後の不法持ち込みがなくななったかは確かめていないが・・・・・)
これのために、住民が当番をするのも時世だとは言え、ちょっと無理がるように思う。基本に戻って住民一人一人が、決められた日に、決められたごみ、決められた方法で行うことにより、当番が廃止できるような気がする。これも経過があることで、現在に至っているのは、理解できるが、時々は、立ち戻って考えれば不要なことをそれとはなしに慣習として実施しているような気がした。しかしながら、それとはなしに継続するのも雑談交流も有意義かもしれないです。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年5月25日 (木)

台所シンクの扉

台所のシンクの扉(新しいタイプは、引き出しタイプが多いが、拙宅のは、扉タイプの旧型)の丁番の板ばねが壊れて扉が閉まらなくなりました。どうもこれは、メーP102060カー純正の丁番がいいかと思たのですが、数十年も経過をしているので、既製品でも付けることにしました。

純正タイプ(既存品)はATOMの製品だったのですが、近くのスーパーセンターでは、販売をしていませんでした。今までは、取り付け業者から同一品だったので、座金側の取替る必要がなかったのですが、今回は、メーカー違いにより取り換えになりました。

今回は、汎用品のために座金側の金物形状が相違したので、取り換えになりました。シンクの縦板部分に再度木ねじ止めました。以前の台座金物の穴が見えるようになりました。(別途、穴埋めとペンキ塗りです。穴は割り箸を削り、木釘を作り、接着剤を塗り、突起部分をカッターで切る。その後、塗装です)

これは、結構部品選択で寸法がいろいろあるので、現物をもっていって合わせて購入をしてきた。今回は、ブルム スライド丁番 35mm 半かぶせ キャッチ付き 100度開き でした。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年5月24日 (水)

車庫の照明を・・

車庫の照明は、以前は、100Vのハロゲンでのモーションセンサーおよび明暗センサーが内蔵されたライトを取り付けていたが、ハロゲンランプは切れた?ので変更をしようとしました。

P1020866それではと、LED照明だと省エネでいいだろうと同様な機能のついたLED照明(30W)を購入し取り付けました。まあこれでは明るくてよかったのですが、太陽光パネルにしてみようと、パネルとインバーターを購入してこれも実用上はよかったのですが、冬季において、日照時間が少ないと、バッテリーの充電が十分でなく、端子電圧が10.5V以下になり、インバーターの出力を止める保護回路が働くことがありました。冬季間は、商用の100Vに切り替えてもよかったですが、これではと思い、12V用のリボンタイプのLEDを購入して、自作12V照明を作りました。(5W×4本、センサー別部品) これが深みにはまりました。中国から郵便で届いたセンサーは、モーションセンサーだけで明暗センサーがついていませんでした。(苦笑)

それではと明暗センサーとモーションセンサーで12V仕様のセンサーをネット上で探してこれも中国から届いたのですが、これを入れようと試験をしたところ、センサーの故障か、リレーが動作して、常にON状態です。基盤が2枚に分かれていましたので、切り分けをしましたが、リレーのついている基盤は、動作正常で、センサー部分の基盤が常にONになり、リレー動作用のトランジスターのベースに電圧がかかっている状態でした。(外してみて、リレー動作を確認OK)

この基盤は、逆接防止、12Vから5V(定電圧ダイオードで・・)、リレー用TR リレーをもっているようです。片方の機能では、センサー機能でIC、CDセンサー 赤外線センサーがついているが、可変VRを調整してみても出力の変化なし。(お手上げです)

今日のお遊びは、これで終わりになりました。ICの型番も不明です。ネットを見ていたら分解する前だったら取り換えてくれたらしいが・・・チョンです。まあ遊ばしてもらったからいいか・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年5月23日 (火)

連続テレビ小説「ひよっこ」

春秋2017/5/23付

女子工員たちが昼休みに歌うロシア民謡。寮母さんがいつも口ずさんでいる青春歌謡。NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」に流れる歌に、若い世代も新鮮な印象を抱くらしい。1964年の、伸び盛りの日本を描いた物語に浮かび上がるのは明日を信じる精神である。

▼集団就職で大都会に出てきた15歳が、このドラマのように善意の人にばかり囲まれていたわけではない。他人の飯を食うつらさに泣いた若者も多いだろう。夢破れて道を外した少年少女もいただろう。それでも高度成長期は総じて、「いまよりも上」への階層移動がかなう時代ではあった。だからみんな頑張ったのである。

▼世の中からそんなダイナミズムが失われて久しい。経済力の差は教育格差、学力格差を生み負の連鎖が心配な平成日本だ。教育無償化の議論がにわかに熱を帯びているのも、人々の胸に階層固定化へのうっぷんがたまっているせいかもしれない。やる気と能力があれば誰でも上の学校に行ける仕組みを、というわけである。

▼親にとっても夢みたいな話だが、さて、そうなったら日本人が「ひよっこ」時代の精神に戻れるのかどうか。そもそも高等教育への進学率は、いまや専門学校を含めると8割。成績抜群なのにお金がなくて進学断念という不幸は、昭和の昔ほど多くないだろう。教育格差もその連鎖も、一筋縄ではいかぬ現実のなかにある。


NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」であるが、特に毎日見ているわけではないが時々ではあるが、視聴することもある。丁度世代があっているような気がして、若い頃にあこがれた、トランジスターラジオの製造風景がなんともいい感じである。この前にはミニチュア管を使った電池式のラジオがあったが、いずれも高価であった。私は、鉱石ラジオでイヤホンで聞いていた記憶があります。集団就職で、東京、大阪等に出て行った友人や、織物業の職工さん達の寮生活等は懐かしいです。

確かに現在は、個室で、寮の施設も変化をしていると思われが、地域に溶け込んだ暮らしは、皆無だと思われる。それだけ時代が変化をしたのでしょうが、それなりの悩みや、貧しさも生まれているように思いますが、この解決策は、それなりに新たな切り口で模索をしていく必要があると思われます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年5月22日 (月)

会社OB会ゴルフ 金沢カントリー倶楽部

金沢カントリー倶楽部は、久々のプレーでした。今日のコンペも多くのメンバーの方がおられます。会費は2,000円で賞品代に充てられます。年に4回の最初の会ですので、44名の方が参加で久しぶりにお会いする方もおられますし、ここで知り合いになった方もおられます。

 

P1020858 P1020857
P1020856 P1020861

 

中コース2組目のスターでしたので、進行もスムーズで11時20分は昼食でしたが、450円追加でカツカレーを頂きました。後半の東コースは、12時5分スタートでした。ラウンド完了後入浴しましたが、3時前だったような記憶です。(順調なラウンドでした)

メンバーで初めてのの御一緒の方ばかりでしたがそれは会社の同輩とのこともあり、和やかに回りました。、ドライバーは、真っすぐが多かったが、振り切っていなかったこととパターが練習グリーンでは、い感触でしたが・・・、これが3パットが4ホールありました。救いは、アプローチが良かったので何とかしのげたかなと思っています。ハンデーキャップに恵まれ、 48 45 93で 4位入賞メロンを頂きました。 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年5月21日 (日)

今日は休息かな

夏日が続いておりますが、明日もゴルフですので、今日は休息日になりました。金沢カントリー倶楽部で、集合8時30分までに集合です。総勢11組での案内が123ありました。

昨日のゴルフの結果集計表がメールで送られてきました。ちょっと球友の成績も眺めたり、反省もしたりです。(苦笑)郵便物を眺めていましたら、クレジット会社のパンフレットに興味を引くものが入っていました。
「*C*消費NOW 」とのパンフレットであるが、顧客の買物リストを統計化をしてビジネスにするための「ビックデーター」の取集への参加を呼び掛けるののである。これは、個人のカード利用状況を利用して個人情報での個人が特定されないような配慮がされていることについて具体的な作成手順で示されていました。

私の勘違いをしていたが、これは個人の買物情報を収集するのは、カード会社が自ら収集したもので、専権事項かと思っていましたが、どうもこのデータを利用するには、提供側の了解も必要とのことである。「個人が特定できない形式」でも「個人情報保護法」で保有する個人データーに該当をするようである。

これでカード会社のデータ利用会社を通じて、マーケテングに利用されることになります。個人データを束ねることで双方にメリットがありますが、個人への還元は抽選で5,000円がもらえるとのことである。
いろいろとあるものであるが、申し込みは、電話でもインターネットもできるようで寸前まで試してみましたが、参加はしませんでした。(苦笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年5月20日 (土)

朱鷺の台カントリークラブ

朝7時のスタートは、当初早いと思っていましたが、この季節になると苦痛になりない気温でした。特に今日は、好天が続いて最高のゴルフ日和です。P1020851P1020850

最初のスタートとですが今日は、5組だそうで、3組目のスタートでしたが、7時過ぎにもうスタートするとの声がかかり、グリーンでパターの練習もなく早めのスタートとなりました。眉丈台OUTコースです。何かしらパターは距離感は、今日は、登りも降りもよくあっていたような気がします。3パットが1ホールだけでした。INに入り谷越え10番ホールで、3Wでチョロをして谷越えでレイアップですが、ミスでスライスこれが、木の根に挟まりアンプレヤブルで5オンとなり+3でした。その後も後半のショットが安定しなかった。救いは、ショートホールでパーが取れたくらいかな。44 50 94 でした。(またまた80台かな・・・・と思ったのが・・・かな)帰りの時間は、練習場は綺麗にボールが片づけられていました。

P1020848ラウンドを終えて、スタートホールの看板に「本日のは6インチリプレースができます」と書かれてあった。この好天に思って聞いたところ、フェアーウェーに目土の砂を入れたかだとのことでした。失敗でした。(例会のルールは基本は、ローカルルールに合わせるです。それでもシニアでもレギラーティーなのです)

ここの練習用のコインは、240円ですが、まとめて購入すると12枚頂けるとのことで、まとめて購入をしました。その関係で会費3,000円+8,130円の出費でした。

今日は5時起きでしたが、ちょと眠気がきましたのでマッサージ機でテレビを見ながら午睡をしました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年5月19日 (金)

宅配クライシス

宅配便の急増等で、ひずみが出ているが、どうもこれは基本物流会社の競争での効率化を労働者に課してしまったようである。単に市場拡大を狙って値引きをして、営業をして、利益を上げるために時間外労働を増加させた。ある意味業界全体の課題としてとらえなかったのか歯がゆい感じがする。

日経新聞では、独自アンケートでこの問題を「宅配クライシス」として連載をしているが、どうも荷主の通販会社の7割が値上げをすることに交渉をするとのことだる。PN1-2ある面この企業は世論を味方にした経営戦略は、成功させた。(これは素晴らしいが・・・・)

値上げで得る資金は、主に従業員の待遇改善や採用拡大に充てるようだるが、これは会社の経営方針としても元々の基本が間違っていたことを認めたことでもある。

記事によると物流企業との運賃見直し交渉について「交渉を終了した」5%。「交渉中」(21%)、「今後、交渉する予定」(32%)を合わせると58%に上る。

交渉を終えていない企業が容認する値上げ率は「1割未満」「約1割」がそれぞれ23%、「約2割」が15%。値上げを「拒否する」とした回答も38%もあるが、概ね1割だそうです。

もしかしたら、荷主側の負担が1割であるが、消費者の負担がどれだけアップされるかは、通販会社の裁量になる。ちょっとプライム会員の値上がりはないことを祈ります。(苦笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

2017年5月18日 (木)

今日の活動?

今朝は、いつもの時間より。早めに起きた。トイレが我慢できなくなりトイレにして二度寝をしてしまった。結局8時過ぎに起床をして、パンにとろけるチーズでトースト、茹で野菜、牛乳でした。

P102083910時からは自転車で、公民館での万年青学級の定期総会および開級式に参加をしてきました。学級長や公民館長のあいさつつの後、事業報告、会計報告等が承認されました。(先般の役員会の内容でした。当たり前か)ここで配布の記念タオル、お茶を頂きました。机、椅子の後片付けをして帰路でした。予定は11じ30分でしたが、帰宅が11時30分でした。

購読している方々のブログを閲覧する。RSSで更新されたブログのリストのリンクが一覧できるので、簡単に順次閲覧できます。これに気がついたブログににはコメントを3つ書きました。このブログにも2つのレスポンスがありましたので、これにもアップしました。

昼食は、焼うどんを頂く。奥さんが、ジムが休みで、今日は、「石川県立音楽堂」で 千の風になって ~秋川雅史~ のコンサートだそうでアッシー(古いか)駅前まででした。私はジムで約2時間、ランニング、筋トレマシン(4つ)、新聞購読(休憩)ストレッチ サウナ 入浴 帰宅でした。約5時頃帰宅でした。奥さんから電話で「今どこ?」「今家」で会話が続かず・・・・。今は、ブログをアップして終わりかな・・・。

そうそう、老人会のバス補助金申請の書類をもったと思ったら、家に忘れた。明日にしようと思います。お仕事のないシルバー男子(爺?)の1日でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ 石川県のブログ」がみられますので、クリックしてみてください。むせんつうしんのブログのランキングも上がります。(笑)
ポチッとよろしく!   @niftyココログのポチッともよろしくお願いします。

«高齢化と技術開発