フォト

お気にいり

2021年4月15日 (木)

気になるコロナ感染拡大

コロナの感染がクラスター、年代関係なく起きている状態になり、地方でも、拡大傾向である。これに関して、行事等の中止、実施可否の議論が出ている。百万石まつりも金沢市長が、言及しているように、一律中止も課題が残るような気がする。しかしながら、このような事態には、判断が必2_20210415114001 1_20210415114001  要かと思われる。

地方における医療機関のことを考慮すると、経済の犠牲は、仕方がないかもしれない。いずれにしても行政の経済支援は欠かせない。どのような層、職種にどのような支援をするか、更には、必要のなかった支援であった場合に、それを如何に回収するか課題かと思われる。

Img_20210415_103953  校下のある会議で、総会が開催されました。活動が少なかったので、活動報告、決算、令和3年の活動案、予算案も終わりました。基本は、次期役員ですが、これもそのまま継続で無事終了でした。

金沢付近では、このような時に、弁当配布するのが多いが、これまた、「芝寿し」が定番である。特段の格別感はないが、コストパフォーマンスがよいかと思われます。今日のお弁当の画像です。お茶付きで1000円位かと思いますが・・・。

2021年4月14日 (水)

ゴミ収集・ルール違反

ここのゴミ収集場所は、3班で共同利用をするが、その中でごみ当番が、割り当てられる。時間帯に各戸の要望を伺ってそれを調整して、再度、各戸に決定時間を通知をしていた。

Img_20210414_094316  これでは、作業が、多くなる。また要望時間帯が重なり、必ずしも要望に添えないこともある。それではと、単純に順番どおりに割り振りをしました。合わせて、約6ヶ月の当番を作成しました。都合の付かない家庭は、隣や知り合いにお願いをして交代など、相互に調整をしてください に変更をしました。

ちょっと不満もあるようですが・・・。

昨日の夜から今日にかけては、「燃えないゴミ」の日で 金属・小型家電類  埋立ゴミ ライター の3種類が、収集でした。 この名札をかけておきましたが、上手く機能をしていなかったようです。 コンテナボックス を出して入れてありました。(苦笑)

更には、プラボトル、空き缶 等が出ていたようで、収集されない理由が書かれておかれていました。ごみ当番は、これを防ぐためも含めて当番ですが、立ち当番のいない時間帯に、持ってきたものと想定されます。これでは、当番を行う意味がないと思われます。

これも課題の1つである。今、燃えるごみのカラス対策で、ボックスをお願いをしているが、これの使用に合わせて周知を行う必要がありそうです。

2021年4月13日 (火)

父の命日

父が亡くなってから、昭和57年になくなりました。39年前になりますが、40回忌かな・・・。

0412 私達は、当時横浜の磯子に住んでいましたが、家族4人で帰省しました。飛行機の予約等、考えてみれば、帰省は、大変でした。当時は、まだ葬儀場がなく、自宅での葬儀でした。思い出しています。

71歳での心筋梗塞でしたが・・。今なら健康診断等で、気をつければ、もう少し生きれたと思いますが、これも与えられた寿命かも知れないです。

考えてみると、父のなくなった齢より、5年も過ぎているが、父親程の体力がないと思われるが、今の所生きている。これも頂いた財産であると思っている。

あまり信心の少ない私ですがが、今日は、正信偈の録音を聞き、その心に触れさせて戴いた。基本は、亡くなった人への供養より、生きている人の心がけか(気持ち)と思っている。

今日は日だけも、自分の今が在ることは、父や母があり、その周りの人々がいたからこそであるとと思って、過ごしました。

 

2021年4月12日 (月)

もろもろですが・・。

今朝は、マスターズゴルフは、録画をしておきました。すごいことです。一時期低迷をしていましたが、さすがに凄いことです。ゆっくりとビデオで安心をして、プレーを楽しみたいと思います。それにしても、これで暫くは、ワイドショーのネタが増えることになる。

Img_20210412_170808 いよいよ、高齢者へのワクチン接種がはじまったようです。いろいろなパターンがあるようですが・・。金沢市は、高齢者施設の入居者が優先らしいです。この時に、施設の職員も同時だと思われますが、よくわかりません。

高齢者より、現役世代の方への優先もあるとは、思われますが、医療機関への負担、感染者の入院期間等を考えると、納得はします。19日の週から順次開始だそうです。

一般の高齢者は、200ケ所で、ワクチン接種が可能なようですが、まだ、接種券を配布するとのアナウンスがありません。まあ待ちましょう!

ゴミ収集場所の名札がないので、整理がバラバラになる可能性があるので、名札を作ろうとラミネーターで失敗(ラミネーターが詰って出てこなかった)したので、ネットを探したら市役所のホームページに貸与する申し込み書がありました。

早速記入をして、町会長の押印を貰って東部管理センターまで頂きにいってきました。これもいつまで押印をするのかなあ・・・。このような貸与は・・・。残るのかな。まあ班長の仕事かな・・。(苦笑)

 

2021年4月11日 (日)

温泉に浸かりに

右肩から右胸あたりまで、チクチク とする症状が続いています。帯状疱疹の後遺症です。これが困るのは、熟睡ができないことである。温泉で温めるといいかと思って日帰り温泉に行くことにしました。

Img_20210411_155636 場所は、隣県ですが、ほぼ生活圏内の40分ですから・・・。宮島温泉、滝乃荘でした。数人の方が入浴でしたが、3密は回避です。ここは1軒宿ですが、設備も、料理もおいしいです。(今日は、入浴だけです)

さっぱりした後は、テイクアウトで夕食をとのことで、「アウトレット北陸小矢部」で天ぷら丼でしたが・・・。時間があるとのことで、相方とショッピングモールをぶらりでした。またまた、買物をしてしまいそうになります。(笑) 結局何か買ったようです。

それにしても、以前のような人出ではない。一部の閉店しているお店もありました。駐車場もガラガラでした。これがコロナの影響かと思われます。消費行動が起きないと経済活動は難しそうです。 40分のドライブをして、戻りました。

 

2021年4月10日 (土)

地方でのコロナは

コロナ禍では大都市等が、先行して第4波への突入といわれているが、地方でもそれぞれその傾向がある。本来は、この間に病床や隔離準備の方法などを考慮すべきで、第3次救急等は、窮地にたつのは、施設数が少ないから、逼迫崩壊につながる。クラスター感染で、急激に感染者が増加する可能性が懸念される。

3_20210410120601 2_20210410120601 1_20210410120601

出来れは、いまの内に、その対応を明らかにしてくれれば、県民も少しは、落ち着くと思われる。どうもワクチン接種までの期間は、このままの体制で、具体的な強化はなさそうな気配である。

病床使用率の指標は、第3ステージにある。注意報なるものは、発出しているが・・。具体的な行政の動きが伝わってこない。毎日、局長が、報道発表をしているが、どうも事象の状況に質疑だけのような思える。具体的な対応が見えない。

どうも金沢市のワクチン接種は高齢者施設から始まるようであるが・・・。我々が接種は5月から6月頃になりそうです。それまでは、更なるマスク、消毒、手洗い、3密回避の自助だけが、頑張られる要素である。

私的には、まだ帯状疱疹の後遺症が残っているので、タイミング的には、それでいいのですが、高齢者や持病のお持ちの方は、感染をすれば、入院期間が、長くなり病床逼迫や、救急患者へ影響を与える。暫く感染者とならなように配慮が、必要です。

 

2021年4月 9日 (金)

愚痴かな・・

地域の役員から無罪放免されるが、どうも周りは、勘違いをして年度の始まり、4月1日から交代をするとの認識のようです。あれこれと問い合わせがあります。

確かにそのとおりであるが、この会は、定期総会が4月の終わりになり、ここで役員の選出が行われることになっている。これは決算や定期総会の費用等が、未確定になる可能性があるので、工夫で、新年度の早々に総会をすることにしたようです。

しかし役員交代のあるような場合においては、混乱があるかも知れないです((苦笑))。理事の方も内定の方に仕事を渡してしまっている方もおられます。役員交代までは、考えていなかったような気配です。

地域の中での暮らしは、いろいろあります。特段の言い訳をしないで、そのまま、黙って継続をしていますが・・・・。(コマッタ)早く4月25日がきて賛成多数で、可決をされるまでは、役員担務を全うしようと思います。

Img_20210408_173649 Img_20210408_193838

昨夜は、コロナ禍だはありますが、食事に出かけてきましたが、人通りは少ないですが、浅の川の桜は、葉桜へ、一部の桜は、桜は、満開でした。久しぶりの散歩でした。

2021年4月 8日 (木)

帯状疱疹の後遺症?

帯状疱疹湿疹等は、やく2週間程度で収まりました。

Img2 現在は、この後遺症ではなかろうかと思っています。どうも私の発症は、

3月10日 背中付近が、痛い、痒い でした。ゴルフに出かけて日焼けかと思った。(これが発症?)

3月16日 赤くはれて痒い (診察)抗ウイルス薬を服用

3月23日 疱疹は、収まりつつある。これより、末梢神経炎による痛みや痺れを改善する作用があるメチコバールを服用中です。

4月2日 これで、メチコバールは、1週間+2週間が処方されています。 

まあ順調なのかな・・・。よくわかりませんが、診察・治療までに約1週間期間があるので、これが帯状疱疹後遺症?の症状が、現在の痛みだと思われます。
ネット情報によると、人により、時間がかかるようで、このメチコバールと痛み止めのロキソニンとのことである。これでしばらく治癒迄時間がかかりそうである。


2021年4月 7日 (水)

何をしたらいいのか

石川県内で新型コロナウイルスの感染者が急増しています。4月5日「感染拡大注意報」が出されました。

2021_000364_stitch  観光スポットの付近を車で通過をしても、以前より観光客が増えている感じがしていました。都会からの入り込みで増えるとは想定できる感じでした。報道では、近江町市場ここ2、3週間は卒業旅行の学生などで賑わっていたそうです。

生活、経済を回すための緩和は理解できるが、更に注意報だと、このように目先が見えない行政の単なる「やっている感」のアナウンスでは、県民は、今までの、マスク、手洗い、消毒、3密回避 等の他に、何を、何をどう注意すればよいのか良くわからない状態です。

行政は、腹を括って、職をかけて情報発信をして欲しいものです。 地元新聞も同様で、知事会等で、こんな要望をしたことは報道するが、石川県としてこんなことに、努力している施策が見えない。

昨日の広報のありかたと同じになるが、やっぱり行政の意識改革が必要であると痛感をしている。どうも、総理大臣がいわれる、公助は、暫く当てにはできなくて、自助で頑張るしかなさそうである。

 

2021年4月 6日 (火)

”百号”達成 「ほっと石川」

石川県の広報誌「ほっと石川」が、配布されました。今回は 100号 記念だそうです。 1995年7月に創刊をしたとのことです。26年間の歴史だそうですが・・・。この間多くの担当者がこれに携わってきたと想定される。

これもまた行政の広報として、大事な仕事であることは、確かです。(ご苦労さまでございます)この表紙はユニークで、村口昴弘氏で、季節の話題を取り込んだイラストで、毎回楽しみにしており、ブログにも登場を頂いております。今回は、挨拶も紹介されていました。

併せて配布されたのが、「県議会だより いしかわ」であるがこれも、議会事務局の行政職員が作成されていると思われるが・・・。議会、議員活動等を伝えることが目的であるが、2月定例議会の質問と答弁が2件掲示されているだけある。

後は、「ほっと石川」と似たり寄ったりで、議会だより とは程遠い。 行政職員の志向が低いのか、それを容認しない輩かわからない。この広報経費(税金)で潤っている関係者もいるところもあるようである。行政や議会の広報の在り方が、今の社会生活に合っているのか、継続をすることも必要ではあるが、実態にあった見直しも必要なような気がする。

2021_000362     2021_000363

«補助金の申請書

リアクションのリンク

無料ブログはココログ
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想